God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7ヶ月になる姪っ子が遊びに来ている。
初日、移動の疲れもあってか物凄い声で泣いていた姪っ子に、エルフィは困惑&迷惑そうな顔。
唸ったり飛びついたりしないのはいいんだけど、常に一定の距離を保ち、姪っ子の存在に気を遣っているエルフィ(苦笑)

姪っ子の方は、エルフィに興味があってガン見しているけど、エルフィは基本無視の姿勢。

なのにさっき、姪っ子を布団の上で遊ばせていたバーバの傍らにエルフィが来て寝転んだ。
そしてついに姪っ子がエルフィに触った!
おっかなビックリではあったが、姪っ子としてはワンワに触ったことがよほど大きな刺激となったらしい。
それからというものエルフィを見る姪っ子の笑いが止まらない。
声に出していつまでも、ギャッハッハッハ! キャッヒッヒッヒッヒ! と、笑っている。

大丈夫か?
大丈夫なのか?
笑いすぎでないか。

夜の10時を過ぎても興奮さめやらない様子なので、ママのおっぱいで本日は姪っ子強制終了〆…(笑)

エルフィは相変わらず、迷惑そうにしている。
けど、触られても怒る様子はなく、イヤだったら黙って離れて行く感じ。
前から思ってたけど、エルフィは小さくて弱い存在に対して優しいよね。ジッと我慢するもね。
思えば昔、弱ったスズメを私が拾って来たときにも優しかった。
今うちで飼ってるハムスターのロザリンド嬢にも優しい。先日、ロザリンド嬢が寒さでちょっと弱ってしまったことがあったときは、私と一緒に心配そうにしていた。


今日は、飼い主はエルフィをねんごろに褒めあげて、甘やかして、桃をあげました。

お兄さんエルフィ(もうおじいちゃんだけど)偉いです。
ぐっすり眠るようになりました。

話しかけたり、通路をまたいだりしても起きないくらい。
IMG_20150725_233858_edit.jpg


あ、寝ててもカメラをいやがった。

IMG_20150725_234946_edit.jpg


夢の中でも、食べたり走ったりしているみたいです。

エルフィ大好きだよ。
150124ゆきだまー
うわ、写真でかい! 笑

エルフィ地方、すごい雪です。
公園も歩く道がなく、雪をこぎながらやっとここまで来ました。
体の下側に雪がつきすぎて変な歩き方になっていました。

帰宅し、雪玉を落とすために風呂場に直行しました。
呼んでも来ないので、抱っこで運び込もうとするも、意地でも行かないぞ! とします。

前は抱っこされたら観念していたのに、体をのけぞって前脚を広げて手あたり次第にいろいろなものに掴まろうとする…
風呂場の入口に前脚を突っ張ってどうしても入らないので、仕方なくディスクで釣ることに。

面白いのは、こういうやりあいの時にエルフィが 「ちッ、噛めないしな…」って顔をすること(笑)
本当に噛まなくなりました。


150125ディスクをはなさないb

気持ちよくなったでしょ。
風呂から上がっても、古いディスクをずっとそばに置いていました。


2015年。
昨年はいろいろ大変だったので、今年は楽しむ年にしたいです。

あ、エルフィが白目むいて寝てるー

逆光!

141105_朝日まぶしいb
すっかり秋となり、朝のお散歩は日の出を待って6時半~7時半くらいに行っています。
気温の差が心臓の負担になる、とは聞いていたのですが、
朝方や深夜など、気温が下がってくる時間帯にカフっという咳が増えています。
動きが鈍い日や、血色が悪い日は無理をせず、町内会一周コースで済ませたりすることも。

けれど、11月の受診でも心雑音はまだ人の耳では聞き取れず、お薬はまだ必要なさそうだということ。

10月の受診のとき、体重が20.2キロまで減っており、
500gも減ってる! と、トリミングのお姉さんたちが心配していました。
飼い主的には、室内飼育高齢犬用ソルビダでダイエットしているからだよ~ん☆って余裕をかましていたのですが、
11月の受診では、なんと21.2キロまでリバウンドしたエルフィ坊・・・。

これまでのカリフォルニアナチュラルに戻したら、あっという間でした。
ああう~・・・。
給餌量は減らしているのになあ。

やっぱり、あまり走れなくなってきているので、高齢犬用のフードを探してみる必要あり。
ただし、主肉がチキンのものは、どうやらエルフィには合わないようで、しきりに目を痒がります。
(それで前述のソルビダはやめました

食欲はまだまだ旺盛。
なるべく空腹のストレスを与えず、ダイエットさせてやりたいものです。


下は、8月に家族でモエレ沼公園に行ったときの写真。
時期はずれだけど。
モエレ沼b
私の妹たちにもみくしゃにされ、楽しそうなエルフィです。

お正月はエルフィを連れて、実家に帰ります~。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。