FC2ブログ

God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


今日も行ってきました。ベビーシッター。
大変な仕事ですよ本当に。
子どもと大人は明らかに、何かが違いますね。多分、世界の見方が全然違うのじゃないかな。
想像力が無限大にあるみたいで、何をやっても楽しそうです。
紙飛行機を飛ばしたり、手裏剣を飛ばしたり、動物園ごっこをしたり、
人形とお話したり!!

1歳から3歳くらいが、想像力のピークだったりして。

それに比べて、限られた思考(現実とか常識)の中で生きている大人はいろいろなことが効率よくできるかもしれないけれど、
子どもと遊ぶのは大変なんですよ 笑)
積み木をやってもブロックをやっても、なんかすっごい頭を使ってる感じがする。
面白いというよりは苦痛だ・・・。
子ども達の話を聞くだけでも疲れますね。なんか、魔法の言語を聞いているみたいなんだもの。
紙飛行機にレジェンドマリンブルーを乗せて飛ばして
とか言われても、一瞬、何を言われているのか理解できないんですね。
まずレジェンドマリンブルーが何者なのかが分からないし、
そもそも何者であるにかかわらず、紙飛行機に何かを乗せて飛ばそうなんてことは考えてはいけないことだ・・・


消防車とライオンを戦わせるよ~
って言われたときは、
へえ~実際に戦ったらどっちが勝つんだろうって考えるという罠!
けど結論は出ないし、なんか疲れてしまうし・・・ヒィ~
結局ライオンが勝ちましたよ。
消防車は病院送りになりました。象さんとかキリンさんが寝ている病院に消防車も横たわると。
観てるだけで疲れちゃいますね。


心理学を勉強している妹に、子どもの夢をそぐような否定的なことは、例えそれが真実だとしても言わないほうがいいよ。
と、この前きつく言われまして、
そんなこと出来ないんだよ。とか、こうに決まってるじゃん。とか、
ライオンはドーナツとシマジロウのパンは食べないんだよ。とかは
言えないです。
よって、いかにしてユニークに出来ないことをかわすか・・・。コレに尽きます。



そういえば今日は、買っていった焼き芋を食べさせました。
1歳半になる下の女の子が焼き芋を特に気に入ってくれたみたい。
上の男の子には折り紙で作った手裏剣と、紙飛行機を作ってあげた。
紙飛行機の先はとがっているから、人に向けて飛ばしたら危ないからね?
じゃあツノ折ったらいいしょ。
そうだね~^^
(尖っている所=ツノ

あれ、オムツってどっちが前だっけ・・・(独り言
シルシのついてるほうが前。
なるほど~

やはり、子どもアイテムに関しては子ども達のほうが詳しいのですね。
私は絶対、はかせるオムツよりもサイドでテープ止めするオムツの方がはかせやすいと思います!
可愛いんですよ~
オムツ変えるよ~って言うと、自分で横になって待機するんです。
下の女の子はまだ、クレヨンしんちゃんで言うところのヒマワリちゃんくらいしか喋れないんですけど、
私が言った言葉を真似するようになってきました。
真似しては自分で笑ってる。むしろ私が笑いたいさってところでニコニコしてる。




きっとあっという間に、大きくなっていくんだろうなあ。
私もいつか、自分の子どもが欲しいです。

テーマ : 子育て日記 - ジャンル : 日記

 | BLOG TOP |