FC2ブログ

God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


ナジアスが使っているスキルをもとに、アーチャーが取得しておくといいな~と思うスキル。



【物理系アチャ、ナジアスの場合】
マジカルアロー
絶対的に命中し、尚且つCPを貯めることがきるので、レベル差があるモンスターと戦うときに便利☆確実に一撃目を当ててインターバルを落としたいとき、私はよくマジアロを使っています。
ただしマジアロ、魔法攻撃(光)ですがブロックされることがあります。
ちなみにナジはマジアロマスター。


スナイプ
静止している敵に絶対的に命中し、クリティカルが発生するので、実際の攻撃表示よりも大きな赤ダメをたたき出すことがしばしばなこのスキル。決まるとカッコイイです。
スキル難易度が2なので、レベル20くらいに上げておけば、マジアロと同じでCPを貯められる。
ただし!動いている敵にはミスすることがあるので注意。
スナイプを使うときには、動いていない敵への一撃目が良いと思われる。
インターバルシューターとテイルをスナイプに組み合わせて使うと攻撃力が大きい!
一般的な物理アチャはスナイプ+テイルという組み合わせで使っていることが多いみたい。
余談ですが、このまえバフォクエに行ったときに物凄いテイルアチャさんがいました・・。
それはもう、弓子には全く興味のないようなナジの友達の剣士さんも思わず
カッコイイ・・と言っちゃうくらいカッコよかったのw
その弓さんはどんな攻撃をしていたかというと、言ってしまえばスナイプ&テイルなんですが
おそらくスナイプもテイルもどちらもマスターしているんでしょうね。
スナイプを撃ったらほぼ確実にテイルの矢が11発以上は飛び出していて、一撃目のテイルが打ち終わらないうちに次のスナイプを撃ったらまたテイルが飛び出す。
攻撃速度もあるからマシンより速いんじゃないか・・ってくらい連続で矢を射ちゃってるんですよ。
休む暇がないくらい常に矢が飛び出している。パッと見、その人一人でマシンを2本打ってるようにも見えましたw
んで、その一個一個の矢のダメがバフォ相手に200↑です。
驚異的ですよね。ただし、CPどうしてるんだろうという疑問は浮かびます。


テイルチェーサー
スキル難易度5のテイルはオートスキルです。
テイルの設定をONにしておけば、CPが十分にあって、尚且つ条件にあてはまるときに自動発射されます。
100%命中で、おそらくブロックはできません。
攻撃力は、その前に射た矢のダメージの80%だから、クリティカルを叩きだせるスナイプと組み合わせて使うことで、より大きなダメージを出せるわけですね。
スキルレベルを上げるにつれCPの消耗はどんどん大きくなります。
まあ、自分のCPが足りているときに自動発射してくれる矢なので、勝手にどんどん発動しちゃってCPがマイナスになるってことはありません。
テイルのスキルを上げておくのも一つの手かなとは思います。
発動してほしくないときには、あらかじめオートOFFにしておけばいいですしね。
ナジアスの経験から言うと、テイルアチャは他のプレイヤーから少し恐れられる感がありますw
発動したときのドドドドッ!!って音もカッコイイです。
あと、テイルの矢にはノックバックや麻痺が乗るような気がします。はっきり検証したわけではありませんが、テイルが発動するとモンスターが後ろに反り返ってアワアワしていることがよくあります。
注意しなければいけないのは、テイルは単発系の物理攻撃でしか発動しないということです!
多発系のマシーンでは発動しませんし、魔法系のマジカルアローでは発動しません。
なぜかライトベロシティーやビアシングアローでも発動しませんので、要注意です。
今のところテイルが発動するのは、射掛ける、スナイプ、スカルペネトレータ、ブラインドシンカー、あとシーカーアローです。
言うまでもありませんが、ボイボドウやボーンクラッシャーでは発動しませんw



さてさて、スキルに関してはやっぱり語りつくせない感があります。


インターバルシューター
これはもう絶対命中です。
スキル難易度は3で、マスターしてさらに+5のスキルレベルにしておけば消費CPは2です。確か2だったような気がするw
大きな白ダメを叩きだせるので、物理職では槍さんでもインターバルを使っている方がいます。
レベル↑の敵と戦うときにも、インターバルさえ落ちてくれれば楽に狩れることが結構あるので、マジカルやスナイプ&テイルと組み合わせて使っています。
マシンが当たる敵であれば、マシンと組み合わせて使うのもありかと思いますが、マシンは回避補正無視持ってないと命中率悪いですよね。
特に敏速の高い敵や、レベルが格上の敵と戦うときには、マシンはミスばっかりってこともしばしば起こります。
あとインターバル、鯖が重たくなると上げたのに落ちてこないという悲しいことが起こります。
そういうときにはタイミングを変えて攻撃をしかければ落ちてくるようになったりするんですが・・プレイヤースキルでカバーしなければならないこともある、インターバルシューターです 笑)
それと!
インターバルを攻撃の合間合間でよく使う方は攻撃速度を少し持っていたほうがいいかもしれません。ちなみにナジの場合、スクリュー(攻撃速度50%)使っています。



ライトベロシティー
これ、意外に使っている方・・・?? 見たことないかも!
ナジだけかな 笑)んなわけないでしょうけど。
スキル難易度3のライトベロシティーは、いかなる敵いかなる状態でも命中率100%
ブロックは不可能☆絶対にあたります。
光属性攻撃と物理攻撃のコラボだからか、テイルは発動しません。
貫通攻撃なので、同一直線上に敵が重なっていたら、手前の敵を貫通して後ろの敵にもダメージを与えます。
思わぬところで貫通した矢が予想外の敵のタゲを取ってしまって驚くことが稀に起こりますが
ギルド戦でやたらブロックしてくる剣士さんやビショップさん、シーフさんなどに攻撃をしかけるときには、インターバルを上げてライトベロシティーで攻撃するようにしています。
グラフィックとしては、矢を射る前にキラキラっと光るところが若干乙女チックです。




ずーっとナジアスをアーチャーとして育ててきて思うことですが、
アーチャーにはブロックスキルがミラメラしかありません。さらに敏速は高いといっても、回避スキルはない。
なのでアーチャーは比較的攻撃に当たりやすく、ノックバックすることが多いのが弱点です。
攻撃力は高いけれど、防御は低い。これが弓の特徴ですね。
だから狩場ではなるべく攻撃を受けないように、ヤラレル前にヤルのがアーチャーの戦い方の基本なのだと思います。
なるべく敵の射程に入らず、敵の攻撃を受ける前にやっつけるにはどうしたらいいか・・
そう考えると、おのずと自分に必要なスキルがわかってきて
どんなときにも絶対に命中する攻撃
にたどり着きます。


アーチャーに必要なのは、CPを貯められるスキルと、絶対に命中するスキル
あとはどうやって手数を増やすか。。
日々考察しております。

<スキル難易度のバランス>も重要です。
難易度1のスキルは、CPがなくても簡単に使えるけど、ミスが多かったりCP獲得が少なかったりして、今一主力としては使えません。
いざという時にちょこっと使えるスキルがあってもいいかな、というくらいの感覚で、一つはあってもいいかな、くらいです。
ナジの場合は暗闇と混乱をお見舞いできるブラインドシンカーを使っています。


スキル難易度2のスキルはCPを貯めるのに非常に有効☆尚且つ、攻撃力が結構あって使えるスキルが多いので、主力として使うならスキル難易度2の攻撃。難易度2のものを2つくらい持っていてもいいのかなと思います。ナジの場合はマジカルとスナイプとマシーン。
状況に合わせて使い分け、どれでもCPを貯められる。


スキル難易度3のスキルは、レベルを上げれば上げるほど消費は減り、攻撃力はアップするので、こちらも主力として有効。ただしビットグライダーは消費が大きくなるばかり。ナジはインター、ビット、ライトを使っています。

スキル難易度4以上はレベルを上げるにつれ消費CPが大きくなるばかりなので、あまり多くを活用することはできない感じ。
ナジはランドマーカー使っています。

スキル難易度5は、必殺スキル。
これに関してはCPを貯めようなんて考えられません。CP消費することが大前提で自分のカリスマやCP量との折り合いをつけて上げて行きます。
何回マジカル打ったら雨降らせられるか・・みたいに、できるだけCPは自分で貯めて使えるように計算しておくことが望ましいけれど、必殺スキルには青POT使う覚悟です。
ナジの場合水雨を使ってます。
テイルもスキル難易度5だけどオートスキルなので例外でし。


難易度2をCP貯めながら使える主力としながら、それに組み合わせて難易度3以上を使えるように攻撃パターンを組み立てるのがいいかも。

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

月曜日、1講目のこの科目。
地味にみんなが最もヒーヒー言っている講義の一つです。



教職課程を取っている学生の専門科目で、教職理科を目指している学生にとっては必修です。
高校理科の教員免許を取るって大変ですね。
とりあえず理科の中でも全科目教えられるようにならないといけない。

そのため、、
物理学通論実験、生物学通論実験、化学通論実験、地学通論実験
これら4つの単位は必修!


尚且つ、
物理学、生物学、化学、地学の全ての単位をとってないといけません。


私は教職理科の物理だけを目指してるから~♪
なんて悠長なことは言っていられません。
でも実際には、教職理科の免許をとるために、理科全科目の単位をきちっと取ってないといけないことに気づいていない学生もいたりします。
なんかもう、教職課程の手引きの書き方が曖昧だし、教務のガイダンスもごちゃごちゃしていてわかりずらいし・・

とまあ、そういうワカリヅラザやゴチャゴチャも
教職を教育大学以外の大学でとろうとする生徒には辛いところかもしれません。
なんせ、一般の大学は教員免許をとらせるための専門の大学というわけではありませんからね!
あくまでも、頑張れば教員免許をとることもできる!というニュアンスですよ。



んでまあ、地学通論実験の話です。
この実験、私を含め多くの学生が、単位を修得する必要がないと考えていた科目でした・・。
地学を専門にする人には必要な科目なんだろうな・・くらいに思っていたんです。
だが違いました。

それで、履修登録を変更して、時期的に遅れて実験に参加する人が結構いましたねw
私は気づくのが早かったのでそれほどスタートが遅れたというわけではありませんが・・
それにしても実験は出席が命。
単位取得のために全実験数の4分の3以上の出席が大前提です。


おそらく、地学通論実験が必修だと気づかず、履修登録を変更してから参加してきた人たちは
無駄に3回は、実験を休んだことになるでしょうねぇ・・。
講義数が全部で15回あるうちの3回。
必修だと気づかなかったために参加していなかった、この3回。
痛すぎます。



そして地学通論実験は難しいのです。
高校で習っていなかった生徒も大半なのではないでしょうかね。地学って。
化学や物理、生物が主流って感じですもん。
大学でいきなり地学の実験させられたって、ワケわかめですョ。


三角定規2つ、分度器、コンパス、色鉛筆、方位磁石、画板などを持って
歩測で地図を作ったり・・
等高線の地図に地層の切れ目を書き出してある地図をもとに
断面図を描き出したり・・

やっていることはそれほど難しくないのかもしれませんが、
なんせ、地学の高校レベルの知識もないんですよ。
先生の言っている意味が全くわかりません。
作業はできても、どうしてそうなるかの概念が全くわかりません。


それで私たち学生は、先生に何度も聞き返すわけです。
だって今私たちが勉強していることは、やがては私たちが自分の生徒に教える必要が出てくるかもしれないことなんです。
曖昧には済ませられません。
優秀な生徒ほど、何度も聞き返します・・・すると。

さっき言ったでしょ?
とか、
君は僕の言っていることを全然聞いていない。
と言われます。


おそらく先生は、私たちが高校レベルか、あるいはそれ以上の地学の知識を持っていると思っているんでしょうね。
できれば、来週の実験の内容と参考になりそうな本を紹介してくれれば予習ができるんですけど。
そういうことには労力をかけたくないという感じの先生なのです。


そういうわけで、地学通論実験。
今、最も精神的に疲れる講義となっております。
なんとかこんとか、乗り越えてこそなんでしょうよ。頑張ります。
ってかなんとか自分で勉強しないと。

 | BLOG TOP |