God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高校3年の担任の先生から聞いた話。
「アガサ、〇〇のこと覚えてるか?」

「〇〇? はい、剣道部の可愛い女の子でしたよね。」

「実はな、亡くなったんだ。」



そう、ボツリと言ったかつての恩師の言葉。
私は驚きのあまり、なんて言っていいかわからなかった。
お昼のソバをすすりながら、何気ない昔話に花が咲くのだろうなと思っていたけれど、先生は悲しそうだった。


ゆうちゃん。

高校1年生のとき、初めて教室に入って一番最初に話をした女の子。
とっても可愛い子で、思わず見とれてしまったくらい。マジで可愛い子。
勉強はあまり出来なかったけど、剣道がすごかった。
男子顔負けの力があったらしくて、クラスメートの男子が呆れて私にグチをこぼすくらい、
元気な子だった。

今も笑ったり、ふざけたりしてる顔しか思い出せないな・・。




2年前くらいに、白血病でも最後まで大学に通い続けた学生の話が新聞で小さなニュースになっていたけれど、
それが、ゆうちゃんだったみたい。
最後は放射線治療をして、髪の毛が抜けてしまって
ついに、大学3年生のときに、逝ってしまったんだ。

本とか映画とかで白血病になった人たちの話をよく聞くけれど、
どんなにか苦しかったんだろうって、
痛みなんか全然感じないでノホホンと生きている私なのに
こらえようがなく、涙が出てきます。


友達とか、高校のときの先生にも何も連絡をしないでいたみたい。
亡くなってしまってからみんな初めて知ったから、
高校のときの先生や友達は、誰もお葬式に行けなかった。


ゆうちゃんらしいね。

苦しいって言って、ウジウジ泣くような子じゃなかったもの。
きっと周りに心配をかけるのがイヤで、
一人で死を見つめていたんだろうな。

「だぁーいじょうぶだよ、だいじょーぶ、だいじょーぶ。」

まったくね。そういう能天気な高校時代を送ってさ。
あの頃のゆうちゃんの声とか表情が、今もすぐ側にある気がするよ。
その言葉に救われているのは、今も昔も私なんだな。



家に帰ってきてからしばらく泣きました。
何かをしたいけど、なーんにもできない。

ゆうちゃんが迷わず天国に行けますように。彼女は私の友達です。
幼稚かもしれないけど、神様に本気で祈りましたよ。

その日の夕方おそくに吹いたシャボンダマは、
何色にも染まることがなく、いつもより遠くまでフワリ、フワリ。




教師には涙がつきものなのかもしれません。
嬉しいことがあっては泣き、悲しいことがあっては泣き。
恩師も言っていました。
『嬉しいことがあっては晩酌が増え、悲しいことがあっては晩酌が増え・・・。年の順番に死んでいけばいいのになぁ。教師をやっていて、教え子が先生より先に死んでしまうことが、一番辛い。』



現場の先生方を見ていると、
ああここに、ガチンコの人間関係があるって、しみじみ思わされます。
私たちは自分ではほとんど意識しないうちに、彼ら教師の言葉や行動に大きく影響されながら成長してきたんだな。

教師ってとっても大変で、とっても尊い仕事です。





ゆうちゃん。
いつか私が車を運転できるようになったら、両手にいーっぱいの花を抱えて
お墓参りに行くね。
高校時代、地味で暗かった私にも優しさをくれて、ありがとうね。

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

長いようで、あっという間です。

教師たるもの、楽観主義でなければやっていかれないのではないか
と思わされています。
一瞬、一瞬、次の新しい瞬間に集中していないとダメなんだなーって。
そのためには落ち込んでいる暇はないとですよ。



実習生の中には、生徒のダメなところを見つけても今一ビシっと注意できない人がいるようです。でも私は。。。
以外と仕切りたがりなんだってことが判明しています。
廊下で掃除をサボっている男子を教室まで引っ張ってきたり、
帰りのホームルームが始まろうかとしているときに、教室のドアのところでラップ合戦みたいにして目茶目茶に騒いでる男子に
『なにやってんの、うるさいよ?教室入んなさい。』

はい、うざがられてますよーw

教室にはゴミ箱が2種類あって、
一つは一般ゴミで、もう一つはペットボトル用のゴミ箱。
放課後清掃が終わったらこのゴミ箱をまとめて捨てに行くのだけど、
「ペットボトルの方はたまってからでイイんですよ」
って生徒が言うんです。
するとすかさずアガサ先生は

『なーに言ってんの、ダメ!この暑いのに飲み干した空きペットボトルを溜め込んでいたら、ショウジョウバエがわくよ!』
と言って、イヤがる生徒にペットボトルのゴミ箱を握らせます。
「はい、頼むね。」

この小っちゃい姉ちゃんうるせー、と生徒たちは内心で思っているんでしょうね。すーっごいイヤな顔してます。
それにしても最近の高校生は体つきが大きいこと。いいですねー。


掃除が終わった後には、教室の戸締りをするのですが
天井近くの窓は私には手が届かないので、
「誰か男の子、あそこの窓閉めてー」
って言うと、
「いや、みんな男だし・・・」
と、すぐに機嫌をそこねちゃいます。
「そうだね、みんな男の子だったね」
なんて言ってあげるのですが、

高校生くらいだとまだ、人格形成が未発達段階で、自分っていうものをいつも見つめて葛藤している年代なんだと思うんです。彼らはいつも何かを悩み、不安がり、それぞれに特別な未来を夢みてる。
そういう意味では傷つきやすい存在なんだなーって、しみじみ感じています。
生徒との間に信頼関係を築くことが私の目標ですが、なかなか難しい。
そういう意味では、担任の先生はスゴイなーって思います。
私の高校の時の恩師なんですが、
今も表面的には手抜きをしている先生に見えるんですが、でも大切なとこはちゃんと押さえてる。生徒からの信頼は厚い。
何が秘訣なのか、わからないけど流石だなーって。



化学の授業は3回ほど担当しました。
来週からは毎日授業があります。
教科の指導教員からは、堂々としていて場慣れしていると言われていますが
いかんせん、「高校生に化学を教える」という意味では技術的に欠けています。
一度言っただけでは分からないから、何度も繰り返して言ってあげるとか、
言ったことは黒板に文字にして残してあげる必要があるとか
ノートを綺麗にとりたい生徒って結構いるから、生徒が板書をとりやすいように、ノート見開きのイメージで黒板を利用するってことは、
特にうるさく言われています。

言葉に関しても、口頭で使う言葉と、板書に使う言葉はなるべく教科書に出てきている言葉と統一させてあげること。だけど、専門用語ばかりになってしまうと生徒はワケがわからなくなっちゃうので、場合によっては簡単な表現で言い換えてあげることも必要。
などなど。

分かりやすい授業構成を考えるっていうのも一苦労で、やってみてから、
あーすればよかった、こーすればよかったなんてこともいっぱいあります。
分かりやすい授業の流れを組み立てることは、究極のテクニックですね。
難しい!!
この前なんて、電子式を説明するときに
水素分子、窒素分子、水分子、アンモニア・・・と説明したあとに
いきなり四酸化二窒素の構造について熱弁解説しちゃいましてね・・・。
授業が終わったあとにすかさず、

あれはナイわ・・

と指導教官さんに言われました。
難しすぎるし、基本的な構造の仕方を説明するのにどーして四酸化二窒素を持ってきたのかと。
言われてみれば確かに!
あー失敗だ・・私はひどい!! せめてメタンで説明してあげれば良かった。
四酸化二窒素め!悪い奴だ!!
と、深く深く反省いたしました。



今日は日曜日。
たっくさん寝て、起きてはベランダでシャボンダマをイヤというほど吹いて、精神的また肉体的な疲れを癒しました。
( ・д・)v-..o.oo.o○.o゚:゚○:。:oシャボンダマ いやされる~ぅ
明日からまた1週間。頑張りますぜよ。

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

教育実習が始まってからはや2日。
まだ授業は担当していないけど、今日から朝と帰りのショートホームを一人で担当してまーす。
高校のときの元担任が、私のホームルームの指導教員になってくれているんですが、いきなり2日目から一人で送り出されるとは・・。
緊張してる間もなく、ただただ必死でした。
今日は朝から全校集会があったので、ショートホームルームをささっと終わらせて生徒を廊下に並ばせ、体育館に引率。

男子25人と女子17人の一クラス42人
体育館に綺麗に一列に並ばせるのにも一苦労です。
っていうか男の子達がメチャクチャデッカイのぉー。木みたい。
でもでも、元担任のクラスだけあってさすが、教師に対する敵意とか、ひねくれた感じとかがなくてやりやすい。

放課後の掃除を生徒と一緒にやるのだけど、
掃除当番じゃない子が、『先生、何か手伝いますか?』って
声をかけてくれたりして嬉しかったです。

お昼休みには他の実習生たちとオドオドしながら教室周りをして生徒と話そうとしています。
入りが難しいです。
でも生徒たちもチラチラ私たちのことを見てくれて、
ときには人懐っこい笑顔で近寄ってきてくれる子もいます。
かーわいーい。



本日、1回目の授業の分の指導計画と問題集を、教科担任に提出してきました。
化学で2クラス担当するので、3~4回の授業を2クラス分ずつやることになります。
分子の共有結合から電子式、構造式を経て、電気引性度、金属結合までやる予定です。
木曜日に1回目の授業です。


放課後は私が高校時代に所属していた新聞局に行っています。
部室にPCを4台も導入して、バリバリ記事を書いていました。
コラム記事に関して意見を求められたり、
この構成いいでしょーこんな新聞つくって、こんな賞をとったんですよー
っていい意味で自慢してくれるのが、
元新聞局局長の私としては嬉しくて仕方が無いです。

っていうか部室がね・・嵐でも起こったみたいに散らかってるんです!!
男の子ばっかりだからかな・・そりゃ私の時代にも多少は散らかっていたけどね、
今はそれ以上にひどいですね。

過去の割付用紙がバラバラと床の上に散乱してるし、作業用テーブルの上のペン立ては倒れたまんま。
メモ用紙や新聞や資料が至るところに・・・・以下略!

まあでも、生徒たちの新聞にかける情熱は凄くて、話していて面白いです。
今年も賞を狙うつもりらしいです。



教育実習生同士の交流はいい感じです。
みんな大変そうで、遅くまで実習生控え室に残って教材研究してまーす。
実習生同士で、自分の生徒との関係について相談ができるし、
自分の教材研究で行き詰ったときには意見交換をしあったりと
他大学の教育実習生と交流できるっていうのは、新鮮で、他の実習生が頼もしくも見えます。


毎日スーツっていうのが疲れますが、
2週間、無事にのりきれますように。

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

タイトルには何の意味もありません。
私は被害者なのです。
↓↓↓↓↓↓↓コノ

*ルール*

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

踏んでしまったら必ずやりましょう。(足跡が残っているので、マイミクさん。逃げられませんよΨ(`▽´Ψ))

・タイトルに『明日離婚します』『今日別れます』『昨日ふられました』のどれかを書かなければなりません。
見た人は、コメント書いてやる。
例外なし!!!!以上。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

これは地雷バトンです。



よっちめ・・・。実習あけたら背後から豆鉄砲だーちー。
そういうわけでサクッと回答いきます

★現在のメアドの意味は?
 愛してますイエーィって意味です。

★今の着信音は?
 ふつーに機械音。もとから入っていたプルプルプルってやつ。
 
★待ち受け画面は?
 町を上空から撮った画像

★お酒は飲める人?
 はい

★好きなお酒は?
 うーん、ソーダが入ってるのだったら何でも。
 
★お酒の失敗を教えてください
 お酒の失敗は、レディーにはあるまじきことなのです。もちろんナシ
 
★ストレス解消法は?
 ゲームをしたりテレビを観たり。夜更かしも効きます。

★今この瞬間の髪型は?
 お団子アップ 前髪を斜めに止めつけてるのがポイーント!

★今この瞬間の服装は?
 ストライプのセミロングスカートと、刺繍の入った紺のミニブラウス

★あなたの勝負服はどんな感じ?
 時と場合によります。

★煙草は吸う?吸う人は銘柄も。
 嫌いよ

★あなたの人生で一番良い思い出は?
 全部を「良い」とするのが私のやり方です

★口癖は?
 口には出さないけど、心の中でしばしば『抱っこ』って単語を唱えます。

★これを聞くと切なくなる曲はある?
 YES

★曲名は?
 宇多田ヒカルのFirstLoveとか、BackStreetBoysのDrowningという曲。

★好きな相手で音楽の好みは変わる?
 いやん

★結婚は何回したい?
 この質問はおかしいと思う

★生まれ変わったら何になりたい?
 生まれ変わるとしたらただ一度の人生で、私が私を見出したとき。

★異性の友達はいる?
 ロディ君とサボテン君です

★男女の友情って有り得る派?
 誘導尋問です!裁判長

★それはなぜ?
 そっちこそなぜ?

★グッとくる異性の仕草は?
 冷たがってる姿がグっときます。これは間違いない!

★異性の第一印象、まずどこ見る?
 人の目を見て話すかどうか。次に口元。そして第6感。
 
★外見で好きなタイプは?
 清潔感のある人

★内面で好きなタイプは?
 強い人

★交際、結婚相手と喧嘩は必要だと思う?
 意見を十分交換して一つの結論を出すことは必要だと思うけど、喧嘩はあえて必要じゃないと思う。

★最近あった小さな幸せを教えて下さい。
 母子手帳を見たとき

★大きな幸せを教えて下さい。
 家族も友だちも、過去も未来も、結局は全部幸せ

★最近あった小さなショックを教えて下さい
 考え事をしていて、登校途中逆方向行きの電車に乗ったこと。しかもその同じ日の学校帰り、再び考え事をしていて人の流れに任せて気づいたら一駅手前で電車を降りていたこと。
無意識に出来ると思っていたことが、できなくなっている!

★最近あった大きなショックを教えて下さい
 思い浮かばない

★自分にとってmixiは?
 連絡ツールでもあるし、巷の情報集めにも使えるかな?
 
★今やりたいことは?
 できるなら昨日の夜に考えた物語を一瞬で漫画にしたい。

★財布の中身は?
 お金が入ってるんじゃない?

★何歳(いつ)に戻りたい?
 戻ってどーするのかが疑問

★じゃあ、愛されるよりも愛したい?
 愛されることは愛することだなーって最近感じる。愛することができる人は愛を知っている人だと思う。

★最近のマイブームは?
 デフテックというアーティストがいるらしくて、ソレがブーム

★一日の睡眠時間は?
 8時間は寝たい。

★好きな色は?
 革靴なら黒が好き。目の色なら緑が好き。

★今まで何のバイトしたことある?
 東急のレジと、ほか弁と、セブンイレブンと、ホテルのフロント
 ベビーシッターもあり

★(今の)学校生活楽しい?
 楽しいでーす

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

明日からいよいよ、2週間の教育実習です。
授業はいいのだけど、ホームルームとか自己紹介がイヤだな。

金曜日にうちの高校の教育実習生が全員あつめられ、オリエンテーションや実習生同士の顔合わせがありました。
知っている顔がチラホラいて懐かし照れはずかし(ノ´∀`*)
うちの高校で同時期に実習する生徒は全部で、27人だったかな。
社会や体育を希望している子が多くて、理科は私だけ。
もっと多いかと思ったけど。



チャラついた感じの子もいたけれど、大方は本気で教師目指してますって感じの、
心地のいい真面目さをもった人たちでした。
違う大学でも、同じ教職に関する勉強をしてきた背景は同じなんだなー
と、気づかぬうちに親近感がわきました。
緊張するけど、頑張るぞー。



心配されていた麻疹の影響ですが、私の母校では麻疹の「は」の字も出ませんでした。
予防接種を受けてるかどうか、もっといろいろ聞かれるかと思ったけど実際の現場では大して心配していないみたい。むしろ教育実習生にではなく、高校生たちに先に予防接種を受けさせたのかな?



面白いことに、授業の間の空き時間には実習生は、実習生用に用意されている控え室に詰めていなくちゃいけないようです。
他の先生の授業を見学してもいいのだけど、許可がいるみたい。
朝と帰りのホームルームと、週に1度のロングホームルーム、
化学の授業は2単位だから、だいたい1日に授業が2つくらい。
私の場合、5時間の授業のうち、平均的に3時間は何もすることがないわけです。

そういうわけで、
控え室にそれぞれ机を用意してもらったので、化学の授業計画を練りこむ時間はもちろん、他の勉強をする時間も結構とれそうです。
他の実習生たちがどう過ごしているかにもよるけど、
私は暇をもてあますのはイヤなので、マグナ・カルタと英語のマガジンを持って行こうと思ってます。
でも今考えたら、教職のテキストを持って行ったほうがいいかな。
『特別活動の基礎と展開』と『教職入門』も持っていこうか。


私の母校は、高校と大学が連立していて同じ教育組織になっている私立学校で、
高校の学内推薦でおよそ3割はその大学に進学します。
高校3年生のときには、大学への学内推薦をとるためにみんな、結構一生懸命に勉強するんですよ。

実は、高校時代には大して考えたこともなかったんだけど、
今あらためて、高校と同じ敷地内にあるこの、都会の大学を見ると
やっぱ違うなーと、しみじみ思います 笑)
私の大学に比べて、学生がまずお洒落です。
ツンケンしてる近寄りがたい雰囲気を感じてしまうほどに、お洒落なわけ。
そして何よりイケメンが多く見えるんです。
錯覚だと思うけれど・・・髪形も服装も洗練されているので、かっこよく見えちゃうわけなのです。
大きいし。。。 体つきがね。

高校に行くために、私はスーツを着てまず大学のキャンパス内を通りすぎていくんですが、
ビンビンと刺激を感じております。活気があります。
高校時代を思い出します。

別に決して、私の今通っている大学に活気がないというわけではなくて!
つまりその大学が、『華やかな学生生活と世間の厳しさ』という意味での活気を持っているのに対して
うちの大学は、
『粘り強い技術者または研究者として自然の厳しさに立ち向かう』活気。
ようするに
雰囲気がまるでちがーう。

法律家や建築士、バリバリのビジネスマンになるなら
母校の大学で都会の波に揉まれるのがいいんだろうけれど、
じっくりと自問し、研究活動を深めたいなら、断然うちの大学のほうがイイはずだと思いました。


私は私らしく、
自分を見失わない2週間を送ってきまーす。
チャオ♪

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

人には誰にも息抜きが必要です。
私の息抜きは、ゲームと読書。他にはパズルをやったり好きな映画を見ること。
たまには買い物に出かけたり、一人で美味しい物を食べに行ったりもする。


夜風に吹かれながら、牧草畑の帰り道を歩いていてふと思うことがあるのだけど
擦り切れた皮靴や、重たい本を詰め込まれて呻き声を上げているような型崩れした鞄、コートだってヨレヨレで破けそう。
だけど人の心って磨り減ったり破れたりしないんだなーって。
毎日同じ道を、ずっと一緒に歩いているのに
靴は磨り減るし、コートも鞄も古くなるし、携帯だって大切にポケットに入れていても傷ついたり壊れたりしちゃう。
だけど同じ分だけ行き来しているはずの心は、全然磨り減った様子を見せない。
古くなったり壊れたりして取り替えたりもしない。

心は物理的衝撃にどれだけ強いかっていうことをですね、考えます。
ちょっとバカみたいw

心は疲れたり、変化したりはするけど
時間がたっても古くならないし、磨り減ったりしない。
心臓と同じで、死ぬまでずっと一定のリズムで動き続ける。
もしかしたら心臓と同じで4拍子かもしれないし。あるいは人によっては風変わりなニ短調かもしれない。



まあそういうわけで。
私たちの精神、つまり心は新しいものと取り替えたりできない、ずっと付き合い続けなくちゃいけないものなので
息抜きが必要コレ大事



『最近、ゲームの日記書かないんだねー』
と友達に言われましたよ。
っというのもね、時間がないわけです。

知人の中には、私が忙しくてゲームで廃できなくなっているのをコレ幸いと思っている人もいるみたいですが
ゲームは私のささやかな楽しみ・・・笑)
はまりすぎたらもちろん、精神的にも身体的にも不健康ですけど
それにしてもゲームって、私にとってはユーモアや意外性の源なんだよなあ。
キャラクターを育てている感じは母性本能を刺激しますし(エッ。
上手くすれば、現実世界ではとても交流する機会がないような方々と、話もできる。
アンダーグランウンドな世界ではあるかもしれないけれど。
だからこそかな。



アガサがゲームさえ辞めれてくれれば、結婚相手として考えてもいいと。
そんなことを言う人が巷にはいるようです。
女性として評価してくれていることは嬉しいけれど、ゲームに関しては私の自由だもの。
ああーまったく。男めッ・・・


自由に生きたいと言いたい。
でも自由に生きるって大変だろうなーって思うから、大きな声では言えない。
そして私は結局、自由が大好き。

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

卒論で、森林の遺伝的多様性の比較をします。
対称樹種はミズナラ(どんぐり)です。

保全遺伝学という分野があって、ある生物種が自然環境に適応しながら安定して存続し続けるためには
同じ種にもある程度以上の遺伝的多様性が必要だということが言えます。

小さな森や、林縁が人間環境と接している森では
本来の自然的森林に比べると、遺伝的多様性が少ない かもしれない。
繁殖親が限られているので、クローンが多い かもしれない。
もしも遺伝的多様性が少なかったりクローンが多かったりすると、
その集団は自然環境に適応する柔軟性が下がってしまい
ある一つの要因だけで簡単に全滅してしまうという事態が起こりやすくなってしまう。




例えばある森のAという樹では、
水害に弱いけど冷害と干ばつに強い遺伝子を持ったもの
冷害に弱いけど水害と干ばつに強い遺伝子を持ったもの
干ばつに弱いけど水害と冷害に強い遺伝子を持ったもの
があるとする。
どれも同じAという種類の樹なんだけど、遺伝子レベルで見ると固体ごとに違いがあります。これを遺伝的多様性と言うわけです。
同じ種類の樹でも遺伝子をみると違いがある。
このような森であれば一つの自然災害が降りかかったときにも、
一度に全部が死んでしまうことは、まず起こりません。

干ばつが起こったときには、
干ばつに弱い遺伝子を持った樹は死んでしまう可能性が高いけれど、
逆に干ばつに強い遺伝子を持った他の樹が生き延びるから、森全体が一度に全滅してしまうことはない。
他の自然災害のケースに関しても同様。



しかしこれがもし、一つの森の中に
『干ばつに弱いけど、水害と冷害に強い遺伝子を持った樹』
だけしかなかったとしたら、
水害と冷害のときには何も問題なくても、干ばつが起こったときには一度に全滅の危機です。
遺伝的多様性が少ないというのはこういうこと。




私の卒論では、都会に接している森を対象に、
直接都会に接している樹と、直接的には都会に接していない林央の樹の遺伝的多様性を比較して
その森が今後、どのように変化していく可能性があるかを推定しようとするものです。
マレーシアの森林保護区でこれと同じような研究をしている女性科学者の論文を読んで、興味がわいたのが始まり 笑)
対象の樹からそれぞれサンプルを採取してDNAを抽出し、それを解析すれば遺伝的多様性を見ることができます。
DNAの解析はまだ発展途中の分野なので、いろいろ勉強しなければならないことがたくさんあり、
特にイソツツジでクローンのDNA実験をするロディ君は、
プライマーが未開発のため大変なことになりそうです。
(プライマーが未開発というのは、つまり、どんな操作手順でどんな薬品を使ったら目的のDNAを抽出できて、さらにどうやったら抽出したDNAを解析できるまで増幅できるかがまだ分かっていないということです。前例がないわけです。)



そういうわけで、ヒデヨシ先生が私とロディ君を週2回はDNAの実験に参加させて、勉強させてくれています。
特にU先生のところで他の先生方に混ぜてもらってDNAの実験の手ほどきを受けたときには、勉強になることや参考になることがたくさん。
すげーーーーーー

研究室に遅くまで残って論文の検索をしたり、調べ物をしたり、実験の計画を立てたりしていると
気が付いたら餓死するかと思うほどお腹が空いています。
『ゼミ室に非常食を置いておかなきゃダメだね~』
なんて言いながら。


教育実習が6月に終わったら、卒論に集中できます。
それと、個人的には英語の勉強を本格的に始めたいし、生物分類技能検定の勉強もしたいのです。
やっぱナミ姉さんに英語教えてもらおうかなー
はあ・・・。



最近はもっぱら、CSI科学捜査班で科学英語の勉強をしていますw
Crime Scene Investigation

アメリカの科学捜査班の連続ドラマで、毎回いろーんな人の英語が聞けます。
捜査班のメンバーたちの英語は比較的綺麗で聞き取りやすい。
それにDNA解析をはじめとする科学英語がいっぱいw
まあ、字幕を追わずに自分で理解しているのはフランクな日常会話やしょーもないギャグばっかry・・//

英語への興味やモチベーションを保ち続けるためには、好きなDVDを観て英語を勉強しているつもりになることも大切ですよ。
明らかに耳ならしや発音の勉強にはなるし。
わりと日本人以外の海外の学生たちも、英語を勉強しようとするときには
映画やラジオを活用している人が多いという記事を読んだことがある。

CSI科学捜査班、私はサラが好きです。
20070602143417.jpg

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。