God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むう~疲れた。
月曜日はなぜか講義が集中しています、どうも、アガサです。

今日は教師論が休講だったからまだ良かったものの、
家畜育種学・・・・3年のときに落とした科目・・・が、キツイキツイ。
出席は一切関係ないと先生は言うけれど、テストがバリ難しいので、講義にちゃんと出ないと単位を取るのは㍉なのです。


家畜育種学のノートのはじめに、私が一番最初に書いていること、それは・・

絶対に単位を取る!!


講義の初めにいつも、読み返しています。
必修科目なので、もし落としたら卒業できないという、ハイリスク・ハイリターンな展開です・・フフw

先生はプリントなどは一切使わず、板書と喋りで講義を進めていきます。
いくつか参考書が提示されますが、その本も図書館ではたいてい、貸出中になっているほど。



私の場合、講義の空き時間に卒論の実験をしているので、
家畜遺伝学が始まる4講目になると、眠たさがピークになり・・
今日はヨダレが流れ落ちるほど眠ってしまった!?
多分、5分くらいかな?意識が飛んだのは。ふっしぎっだな~♪♪






5講目は、育種学とはうってかわって、まぶたパッチリの文学の時間。
いや本当に、文学って素晴らしい。
幅広いバックグラウンドと、深い洞察力から語られる講義には、いつも引き込まれます。

それに、いろいろな名言や格言が、ああもポンポン出るものかって思っちゃう。
例えば、
『何かがわかりやすく説明されているときには、注意せよ。何かが曲げられ、省略されている可能性がある。』(ドキっとするでしょ?)

とか、

『小説を読むときにまず必要なもの、それは、常識。常識がなければ違和感に気づくことができない。違和感に気づくことができなければ、作家の意図を洞察できない。』
(私たちには常識がない、みたいに言って失礼な!と最初は思ったけど、講義を受けてるうち、あー自分には常識が欠けてるって気づかされました。)

『英語は英語のように読まなければならない。』
(すごい真面目な顔で言うんですよ、先生が・・)

『翻訳をすれば、必ず何かを失う。だが決して捨ててならないのは、書かれている順番だ。』
(順番には、言葉では表現されない作家の意図が込められているんです!)

『イメージすることは、空想することではない。』
(アガサ傷ついたw)

『作家が重複表現を行うことは珍しく、常識的にはあまりない。ここに意図がある。同じ意味でも表現の方法が違うならば、そこに込められている作家の意図は異なる。』


などなど。


いやあ、文学の先生、さすが。水泳帽みたいな帽子をかぶっているだけあるって感じ。


講義では今、世界で最初の小説だと言われている、ロビンソン・クルーソーを読んでいます。
物事を読み解く方法と、何が小説なのかを学んでいます。
読書好きの私にとっては、まさにツボ。

先生が出席に関してエグイくらい厳しいのにはゾッとしますが、それもよしかな。

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

卵5個

ナギちゃんに手伝ってもらい。林央部にミズナラの葉っぱ採取に行ってきました。

眠いし、お腹すいたな。
と思ってゼミ室の冷蔵庫を開けると、卵を発見!
消費期限を確認したところ、11月14日って!?明日やーん・・。
日曜日はおそらく誰もゼミ室に来ないので、食べるとしたら、今日しかない。
だけど5個も一人で食べれない・・。
ナギちゃんはバイトで帰っちゃったしぃ

そこで、隣のゼミの育種に行ってみると、
疲れた顔でPCに向かうムンティーちゃんとゴトウ君を発見!!


スクランブルエッグ食べる?(^^*)

と事情を説明し、
資源ゼミの消費期限がきれかかった卵5個、なんとか消費しましたよぉ。

食べてしまわなかったら、貴重な卵をみすみす捨ててしまうところでしたね。
えらいぞ、私。
しかも私の得意料理はスクランブルエーッグ!!
(それ、得意料理って言えるの?wってよく言われますが、私は自分の作ったスクランブルエッグが一番好きではある)



イヒヒ。




ふう。森に行ったら疲れてしまったです。
今日は早めに帰って、ゴロゴロしようか、君。



ナギちゃん今日はスペシャルサンクス!!キュッピ☆
今度、プリン貢がせてもらうね♪

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

もうね、最近の私の悩み、それは、
DNAが抽出できないこと!

20071012150119.jpg



ミズナラというドングリの仲間の樹からDNAを抽出して、それを利用して卒論をしようとしているんだけど、植物のDNA抽出は動物とはちょっと違って、難しい感じがしていたんです。
だって、2年のとき生物学実験で牛の肝臓からDNAを抽出したときにはサクっといったのに、
植物には細胞壁があるし、しかも季節的な影響で、植物細胞の中に含まれるタンニンや糖分やらの量が変わってくる。
こういうのが不純物となってサンプルに混ざってくるから、植物からDNAを抽出するのは、なかなか困難なのかなって。



で、なんとかミズナラの葉っぱからDNAを抽出するべく、いろいろな方法を試してみました。
論文では一般的に、ミズナラの葉っぱを採取する時期が重要で、
タンニン(お茶などに含まれる苦味成分。植物細胞に物理的なストレスが加わると分泌されたりする)の分泌量が一番少ない春先が一番だと書かれている。

簡単に言うと、やわらかい新芽がDNAを抽出しやすいみたいなのです。
20071012150220.jpg





にもかかわらずこの私、アガサは
進学の準備や、卒業のための単位取得や、その他もろもろの忙しさや、実験計画をたてるための勉強などで春一番を過ごしてしまい、
「DNAを抽出するなら、この時期に葉っぱを採取しろ」
と論文に書かれている時期を完全にのがしてしまった!!


それからが大変でした。
夏になって気温が上昇すると、葉っぱはどんどん青みを増し、タンニンは夏から秋にかけて分泌量を増し、カタカタな葉っぱになっちゃったわけですよ。
こうなってしまうと当然、普通の方法ではDNAが抽出できないさ・・・。

DNAが抽出できないと、卒論が進まない。




で、ヒデヨシ先生やロディ君に助けてもらい、
あの方法、この方法と、DNAを抽出するための実験をしていて、さらに
最悪、葉っぱからDNAが抽出できなかった場合のことも考えながら、新鮮な植物細胞を手に入れるべく、枝を採取してきて新芽を出させようとしたり、ドングリを植えて新芽を出させようとしたりしました。


今の時期、葉っぱからDNAを採取するのは無理なのかな・・
なんて不安を抱えながら、昨日。
本当に簡単な手を加えてやっただけで・・


出た!

ちょっとやそっと出たんじゃなくて、たくさん出ました!しかも、かなり枯れかかった、紅葉の始まりかけている劣悪サンプルからも出たんです!!


すっごーい!!
やっぱりDNAはちゃんとそこにあったんだー
感激と嬉しさで、思わず白衣を着たままジャンピング




DNAがうまく抽出できなかったときには、木々を見るたびにその存在がすごく遠くに感じられてならなかったけど、今は風にそよぐ木々を見て森に入っていくと、
ミズナラが友だちのように感じます。
樹って・・・すごい、素敵。
そしてとっても、神秘的な感じがするのです。



その日、実験が終わったとき、窓から眺めた景色は
20071012150351.jpg

写真にはうまく写っていないけれど、虹が3本も出てたよー!!



とても嬉しかった一日でした。

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

ゼミ室に行くと、私の机のPCに誰かが、紫色の携帯ストラップをぶらせげていた。

およ・・?

よくよく見ると、局部がモッコリしているこれは・・・。
そう!
まりもっこりの九州バージョン、さつまいもっこり!

事務48号さんからの贈り物でした。
スペシャルサンクス!!(>_<)キュピー!!



色も形もモッコリ加減もバッチリだったし、以前つけていたマリモッコリとアオモッコリがそろそろ古くなってきていたので、早速つけさせていただきました。
見せてあげないよー♪




家に帰ってから妹に自慢すると、
フッ 悔い改めたんじゃなかったの?
っち言われてしまいました。


言われてみれば、確かに卑猥で下品な笑いを狙った産物で、私も一時は、わかったよもうやめるよーと言っていたんだけども・・
ここはあえて

そんなの関係ねー!

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

日記は、溜めるとどんどん書きづらくなっていくんですよね。
書きたいことが溜まりすぎて、消化不良みたいな感じでになって、言葉にできなくなるわけです

と、言い訳。


さて、必死に書き溜めた日記といえば・・

たとえば、牛に○いをの俳優陣と撮影スタッフが、私のバイトするホテルに泊まりに来たことや、謀お笑い芸人のハ○○○ボンが普通にフロントでチェックインをしていったこととか。
芸能人を身近に感じた夏だったなー今年は。

その他に、
今日の目標は、唇を絶対に乾燥させないことだ!(結構唇が乾燥するのです)
っと気合いを入れてグロッシーに過ごした日もあったし、

DNAの抽出実験で一人、遅くまで遺伝子実験室に残っていたこともあった。

今はなんと、携帯アプリでやるハーツにはまっています。
1000面あるうちの、やっと100面クリアできたところ。
これやると頭が良くなるってマリアが言っていたから。フフッ
みくびるなよ・・w 是非お試しあれ!

さらには、英語の勉強と銘うっては、アニメの台詞を英語で音読しています。
ワンピースは結構難しい。疾風のごとくやNARUTOは読みやすいかな。
英語を発音しすぎて最近、ほっぺたが若干、筋肉痛状態です。
会話力をあげるなら、これは良い方法だと思いますので、是非お試しあれ!



私はもう23歳で、もう大人だから成長しなくなるのかな~って思うこともあるのだけど、そうじゃないみたい。
忍耐深さや謙遜な態度、優しさとか心配りとか、生き抜いていくための力とか、
多くの先輩方に比べると、全然足りない。

まだまだ修行が足りませんねぇ。
って近頃反省しています。


今年の目標は、『ダメダメでいこう~ダメな自分を思い知れ!』
だったんだけど、はやくも目標に到達した私。流石!!
って。

高みばかり目指していると足元が見えなくなって、いつか落ちていくんです。
落ちて落ちて落ちて。
そして最後まで落ちたときに、そこに私たちを支える地面があることに初めて気づく。
だからまた、我にかえって歩きはじめられる。
なんていうか、私の人生観はそんな感じになってきました。


っていうかハエ!

ゼミ室に舞うハエよ一体どこから!?・・ぁ頭にとまるなぁあああああああああ!!





明日から関西に行ってきます。
大阪でジャパン・リバイバル・ジェネレーションというクリスチャンの青年大会があって、それに参加するため。
沖縄、関西、北海道からクリスチャンの若者が集います。新しいネットワークをつくるために。

私がクリスチャンで良かったなって思うことの一つには、国を問わず地域を問わず、人脈が広がっていくってことかな。韓国、スウェーデン、アメリカ、インド、沖縄にも関西にも。
こんなにシャイで内気な私が、インド人にプロポーズをしてもらったり、スウェーデン人の親友ができたってことは、ちょっと奇蹟みたいなことです。



学校の友達も、先生方も、もちろん事務48号さんも!
そして電脳仲間をしてくれている方々も私にとって大切な存在だなって、旅に出る直前になるとしみじみ感じますね。
そういうわけで、明日から3、4日、また姿消しまーす♪

それでは皆さんお元気で^^チャオィ☆

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。