God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LEW-Tg(Rosa-lacZ)44Jmsk という遺伝子組み換えラットがいます。
lacZという、大腸菌の乳糖分解に関わる遺伝子が組み込まれているラットで、その遺伝子が組み込まれているラットの細胞の中には、青色の不溶性タンパク質が産生するという特徴があります。

lacZ遺伝子を持つラットの細胞を他のラットに移植したときに、移植した細胞部分が青色に見えるので、どこに移植したのか、移植した後どのように移植細胞が発展したのかが、目で見て確認できるので、便利な移植ツールの1つとして活用されています。

LEW-Tg(Rosa-lacZ)44Jmskは、おそらく京大がつくった系統かな?

私が勤めている大学にも、京大から入荷したLEW-Tgを使っているドクターがいて、
繁殖させています。

だけど、繁殖成績がとっても悪くて困っていました。


LEW (ルイス) はもともと繁殖成績良好と言われている系統なんですが、なぜかうちで飼育しているLEW-Tg(Rosa-lacZ)44Jmskラットは繁殖成績が悪い。
lacZが入っているメスは、交配に成功しても流産したり、あるいは全く交配しなかったり、あるいは産んでも育児放棄をしてしまったり・・・

原因を解明するため検疫に解剖してもらうと、卵巣の未発達が目立つという結果が。
組み込まれたlacZ遺伝子が卵巣の未発達をまねいているのか・・・。いまだ謎です。



lacZはヘテロで発現するので、lacZを持たないメス♀と、lacZを持つオス♂を交配して、なんとかlacZを維持している状態です。
この方法だと、2分の1の確率でlacZを持つ赤ちゃんが生まれてきます。
1回に生まれてくる産子数は、4~5匹がいいとこ。
(普通のラットだと10~20匹は産むのに、LEW-Tg(Rosa-lacZ)44Jmskは4~5匹ですよ!)


私が担当しているドクターが移植に使うのは、オス♂のlacZだけです。
目当ての個体が手に入る確率は、計算上では4分の1の確率です。
まぁ、計算通りにいかないのが世の常ですよね。


なかなか交配してくれない。
交配したとしても流産しやすい。
無事に産んだとしても、育児放棄あるいは食殺が多い。
生まれて育ったとしても匹数は4~5匹。
そのうちlacZを持つのは、確率2分の1の2~3匹。
そのうちオス♂は、さらに確率2分の1の1匹から、最高に良くて2匹。


そして、計算通りにはいかなくて1匹もlacZを持つオス♂が生まれなかったりする。


先輩の代からずっと交配がうまくいかずに、いよいよ子孫が絶えてしまうかも…という段になって、
偶然私が担当を引き継ぐことになって早1年。

いろいろ工夫してみたんですが、最初はやっぱり交配がうまくいかなくて。
ドクターの実験期間も迫ってくるわけで、これはマズイな・・・と、少し悩んでいました。
そして神頼み。
私の神様に、イエス・キリストの御名で祈るようになりました。


祝福してください。
無事に産みますように。
私は、あなたがヤコブの群れを増やされたのを知っています。
(確か聖書の中に、神様がヤコブの家畜の交配を祝福して、群れが増えるという箇所があって、うろおぼえsorry...なんですがそれを思い出して)



そしたら先日、ビックリすることが起こりました。
なんと、今まで3匹とか4匹しか産まず、産んでからも食殺したりしていた1匹のメス♀が、9匹も赤ちゃんを産んだのです。

でも、ちゃんと育てるのか??正直、心配でした。
赤ちゃんがお母さんに育児放棄されて弱っていく姿とか、食べられて散らかってる惨状とか、結構悲しいし、グロいわけで。
次の日、おそるおそるケージを覗いてみると、

ちゃんと育ててるのです。




え?って思っちゃった。

生まれてきた9匹の仔たちは、毎日、母ラットからおっぱいをもらい、
みんな元気に育って、今月のはじめに、無事に離乳しました。

もう一人前です。
オス♂が5匹。メス♀が4匹。

ドクターもビックリ。


生まれてきたオスが何匹lacZかな、なんて言いながら、すぐに遺伝検定にかけてもらうと、
なんと、生まれてきたオス♂が5匹とも全部、
lacZ遺伝子を持っていました。


目を疑ったというか、耳を疑ったというか。
今までの交配成績からは、こんな気前のいい結果は誰も想像できませんでした。
2分の1の原則を、とびこえた
ちょっと信じられん。

でも、本当みたいです。




私の先輩方もドクターもみな一様に、珍しいね~こんなこともあるんだね~
なんて言って、首をかしげています。


ただ私だけが、背後で誰が働かれたのかを知っています。


Praise the LORD !! 



職場での私の悩みを聞きつけ、共に祈ってくださったみなさま、ありがとうございます。


テーマ : クリスチャン日記 - ジャンル : 日記

癌予防ワクチンの実験をしているマウスがよく死にます。
悪性の強い癌細胞を移植するので、その最後は、見るも醜い姿で。

でもそんな姿になっても、どんなに苦しそうでも、
小さな体を震わせて、奴らは生き続ける。水を飲み続け、最後まで餌を食べ続ける。

そんな姿を見て思った。
どうして生きているのかな、早く、死んでしまえば楽なのに、って。
神様、この子たちを早く楽にしてあげてください、死ねるようにと、祈ったこともある。
いっそのこと、安楽死させてあげよう。


そのとき、心に強い思いがきた。
生きてるんだよ、って。
まだ、生きてるよ。
まだ、生きれるよ。
生きてるんだよ、って。


手のひらサイズの小さな命が、神様からもらった命を生きている。
ただ、それだけなのに、うわ、すごいと思えた。



人は苦しかったら、
泣いたり、愚痴を言ったりもするし、自殺という逃避まで行うでしょ。
でも、動物たちは絶対にそんなことをしない。
きっと動物たちは、神様から与えられた命を生きることしか知らないからだと思うの。
生きることしか知らないんだ。

ねえ考えてみて。
もしかしたらそれが、私たちの本来の姿なのかもしれない、って。
最初は私たちも動物たちと同じ、生きることしか知らない生きものだったんじゃないか、って。
神様から与えられた命を、ただ生きることしか知らなかった。

でも人は、エデンの園で禁断の果実(知恵の実)を食べたときから、死ぬことを知ってしまった。
最初は与えられた命を生きることしか知らなかった人が、
食べてはいけないと言われた善悪の知識の実を食べたときから、与えられた命は捨てることもできる、ということを知ったあの日。
それが罪のはじまりの日だと聖書には書かれてる。


動物たちは人のように禁断の果実を食べていないから、今でも生きることしか知らないんだ。




そのとき、手のひらサイズの小さな命が、その存在が、
とってもとっても気高い存在だと気づいた。
どんなに醜い姿になっても、どんなに苦しくても、小さな体を震わせて
神様からもらった命を生き続ける姿は、とってもとっても、美しいと思えた。


生きている限り、生き続ける。
神様からもらった命を、生きている限り、生き続ける。
それが創り主なる神への、もっとも基本的な礼拝なんだ。




小さな動物たちが、私に生きることを教えてくれました。

怖いよね。
痛いよね。
悲しいかもしれない。
苦しいんだ。
どうしようもないくらい、意味が分からないこともあるよ。
だけど、


生きてるんだよ。
まだ、生きてるよ。
まだ、生きれるよ。

あなたは、生かされているよ。
生きてるんだよ。


すべての人が神様の愛で生かされているよ。
きっとこれは、本当だよ。



テーマ : クリスチャン日記 - ジャンル : 日記

夜10時頃、母から電話があり、泣き声で


「ちゃーちゃーん?! 自転車のサドル盗まれてるぅ・・・」


と。


私が2年前に、母の誕生日にプレゼントしたお洒落な自転車。
自転車なのに、ベンツのような走りごこち♪と、喜んでいてくれて、結構高かったのにな。




「押して帰って来なよ。あとで自転車屋さんに持って行って、サドルだけ買えばいいから」

と言うと、恥ずかしくて押して帰れないから、迎えに来てほしいと言う
(最近、すぐ迎えに来てほしいと言う)



やだ、私も疲れてる

自転車を押して帰ってくるように母を説得し、電話を切った。



イライラする。
まったく、サドルを盗むなんて、一体どこのバカじゃ!卑劣漢め!

っていうか、偶然にも今日、私の愛車にイタズラで、ガムをつけられていた。
イヤなことって重なるっていうか・・・。

運転席側のウィンドウに赤いガムがベットリひっつけられていて・・・イラっときた



今度やられたら、警察呼びます。
指紋鑑定して器物損壊で訴えtr・・・って、そんなことで本気でイライラしてしまう私もカルシウム不足?


もう、頭にくりゅッ!!

テーマ : クリスチャン日記 - ジャンル : 日記

教会の友だちの結婚式に行ってきました。


結婚式に着て行けそうなドレスは黒しか持ってなかったんです。
でも、結婚式に女の子が黒で決めるってあんまり良くないそうで・・・。

黒は自分を美しく魅せてくれる色ですが、
会場を華やかに彩ってあげるために、年ごろの女の子はむしろカラードレスを着るのがいいのだとか。


でもでも、カラードレスって何色がいいの・・・?
相当悩みました。
で、私が新しく買ったフォーマルワンピースは赤色となりました。真っ赤じゃなくて、ワインレッド。
一応、花嫁さんには
「お色直しで何色のドレスを着るの?」
と聞いたんですが、それは当日のお楽しみだから秘密だそう。

赤のドレスを買ってしまってから、実は、赤は花嫁さんがお色直しで着る確率が最も高いドレスだということを知りました。
だから、花嫁さんがお色直しで何色を着るか分からないときは、赤は避けてあげるのが無難なんだとか。
さらに、年配の方々の中には、赤と白は花嫁の色だと思っている方もいるらしく、非常識な目線を受けるかも・・・という話もちらほら。



花嫁の友達として結婚式に参加するときに気をつけてあげなければいけないのは、
新郎側のご親族が、花嫁側の友人たちをよく見ている、ということらしいです。
花嫁の友人を見ることで、花嫁の本当の姿を垣間見るということでしょうか。

非常識な友達をもつ嫁がとついできた、なんて思ってほしくないので、ちょと緊張しましたよ。


最近では赤いドレスを着て結婚式に参加する若い人も増えているそうですし、逆に着物なら赤を着てもOKという話があるので、赤が必ずしもタブーではないそうですが、
それでも、真っ赤なドレス、特にロングドレスは目立ちすぎるので、花嫁をひきたてるためを思うなら、赤は避けるのが良さそうです。
結婚式


このワンピースはおとがめなしでした。



とてもいい結婚式でした。
意外なことに、誓いのキスは、おでこにしてました・・・
キスのとき、花嫁が新郎の前にひざまずくシルエットがとっても美しかったです。

唇への誓いのキスは、「誓います」の言葉を互いに唇で封印する、という意味があると聞いたことがありますが、おでこへのキスはどのような意味があるのかな。


披露宴の食事がとても美味しかったのと、デザートがビュッフェスタイルっていうのも素敵でした。
披露宴会場とカフェテラスが隣接していて、デザートビュッフェのときはみんなカフェテラスに出てきて、グラスとデザートを持って自由に歩き回りながら、テラスの真ん中にいる新郎新婦と自由に話したり、写真を撮ったりできました。
テラスでのmaiちゃんの弾き語りも良かったです。
こんな広い世界に特別な出会いがある
一人の人をこれほど、愛しく思えるなんて
っていうバラードで、花嫁の幼馴染のmaiちゃんが、自分の結婚式のときに新郎と一緒に作ったオリジナル曲を、今回は夫婦で花嫁のために歌ったっていうのがまた、感動でした。


結婚式と披露宴の間、ずっとカメラが何台もまわっていたんですが、なんと、そのカメラで撮った映像が披露宴の一番最後、新郎新婦が退場した後にスクリーンに流れたんです!!
まるで映画のエンドロールのように、今日の結婚式から、披露宴の様子の一部始終が、参加者の名前と一緒に流れてて唖然。
あれは良かったなー。
感動的でもあるし、自分の姿も映っているので笑えたり、恥ずかしかったり。
何より、新郎新婦の、ゲストにも楽しんでもらいたいっていう気持ちや、今日は来てくれてありがとう、っていう気持ちが伝わりました。

あの編集技術はスゴイものですね。
本当に、ついさっきまでの光景が、もう映画みたいに編集されちゃってて。


とても素敵な結婚式でした。



to,
これからは愛し合うために、二人で生きていくんだね。
ずっとずっと、幸せだね。


テーマ : クリスチャン日記 - ジャンル : 日記

10月から、大学に通っています。金曜日の午前中だけ、一こまです。
理由は、学生時代に2度も採りそこなった「特別活動の研究」の講義を受けるため。


社会に出て、研究補助員として働いておよそ2年。
5歳も年下の学生たちに混ざって講義を受けるのは、自分が学生時代だったときよりも新鮮で、やわらかい感じがします。
私が学生時代のときは、自分自身がいろんなことに追い詰められていて、周りがよく見えていなかったんだな。


特別活動の研究の授業は、とっても厄介です。
○遅刻は厳禁。
○講義の最初には毎回、前回の講義分のテストがあります。
○テストが終わってからレクチャーがあり、そのあとは毎回、アクティヴィティーで討論や特別活動の実際的な体験をします。

正直言って、これがかなり面倒くさい。

見ず知らずの人たちとグループにならされて、テーマを与えられて討論をするんですよ。
先生にも、いやぁー面倒くさいんですよね、先生の授業。今年で3回目なんですけど・・・
って言っちゃったほど面倒くさい。


学生時代に講義をサボってばかりいたので、2回も単位を落とした私です。


でも、教員免許を取るというのは母との約束なので、今年は頑張って単位を取りに通おうと思っています。





特別活動とは、
中高学校で定められている総合的学習の時間やホームルーム、学際、体育祭などの活動のこと。
生徒たちが他者とのふれあいを通して、自己を理解し、他者への信頼を深めることが目的。
正しいコミュニケーションや自己表現ができ、生徒たちが主体的に物事を実践していけるようにサポートするのが教師の役目です。

だから、その研究授業が面倒くさいのは言うまでもないですね。

通勤途中に、海外の方を見かけることが多いです。
今って観光の時期なの?


札幌はもう殺人的に寒いの一歩手前まできてるんですが、なぜか、そんな中、短パン姿に素足で闊歩するアメリカンを発見。

思わず心の中で、

Why do you wear shorts!?
Is not it cold ??



おそらく、あの服装は何らかのミスなんでしょうけど。




それと、昨日出勤途中、地下鉄に乗り込んだらその車両のほとんどが、なぜか黒人の方でいっぱい、という事態に遭遇!!


みんな背ぇ高っ!!大っきい!すごいオーラでした。



朝の満員電車が黒人の方でいっぱいって、経験ある方いますか。

一瞬にして疑心暗鬼に。
もしかしたらここは日本じゃないのかもしれない、とかなんとか。



あれは何だったのでしょうか。ゴスペルシンガーたちなのでしょうか?


What do you come to Japan for?


聞いてみたかった。
今週は母が韓国へ出張なので、自分でお弁当を作っています。


朝、ちょっと早くに起きてお弁当を作るだけで、いつもよりも疲れます。
1日が終わる頃にはグッタリで、一日中眠たいのです。


今日のお弁当は鮭オニギリでした。
寝坊して時間がなかったので、大急ぎで鮭をグリルし、つまみ食いしながらサランラップで即席オニギリを2個作成。


職場でそれを食べたときに気づいたんですが、
おにぎりって、塩をまぶさないと味がしないんですね・・・。

具の鮭に塩けがあったのでかろうじて食べられましたが、味気が薄くて淋しかったです。
結局、カップラーメンとちゃんぽんして食べました。


料理って面倒くさい

テーマ : クリスチャン日記 - ジャンル : 日記

職場でマウス室を見回りしていると、ケージの角っこで変な格好で寝ているマウスを発見。

ケージの左上隅からブラーンとぶら下がって、足を壁に引っ掛けて器用にバランスをとって寝ているんです。
その表情、かなーり具合が悪そう。
(マウスもいろんな表情をするんですよ)

ゆっくり眠りたいのだろう、と思い、小首をかしげてとりあえず飼育室を後にした私。



その数分後。
今度は、給水ビンを交換するためにマウス室に入って行くと、先ほどのマウスがさっきと同じ格好でまだ寝てるの。
マウスはラットと違って、ケージの上からコウモリみたいにぶら下がってることがあるので、
そんなに珍しい光景ではないのですが・・・。
さすがにぶら下がり時間が長いなあ・・・。


不思議に思ってマウスに話しかけてみると、パっと目を覚まして逃げようとしてます。
グイグイ足で壁を蹴っているんだけど、右前足の自由がきかないみたいに見える。
よくよく見ると、なんと、マウスの右手の人差し指がケージ天蓋のつなぎ目のスゴク細かい隙間に挟まっちゃってるではありませんか!?
まさか、そんなところにどうやって指を突っ込んだの、って感じのレアスポット・・・。


運よく、挟まっているのが指の先の先で、まだ炎症も起こっていなかったので
ピンセットで簡単にはずしてあげることができました。
もしもあのまま気づかなかったら、餌も水も飲めないで死んでしまうところでした。
自由になってすぐに、水をがぶ飲みしていたところを見ると、相当長い間宙づりで動けなかったんだろうな・・・。

おバカさん。




動物たちは、ずっとケージの中にいて退屈してるから、いろーんなイタズラをするんですよね。
一番困るのは、給水ホースへのイタズラ。
ホースを噛みちぎったり、ノズルにチップや餌を詰め込んだり・・・。
自動給水なので、ノズルやホースにイタズラされると、限りなく水浸しになります。
それで何度も溺れ死にしそうになって、ラットたちは私にこってり怒られ、ねちねちとイヤミを言われ、今度やったら給水ビンに変えるからね!と脅しまで受けても、ちょっとしたらすぐまた同じことを繰り返すんです。

しかもそれを、私が休みのときにはやらないから驚く。
一応、連休のときなどは変わりの人に申し送りをして、この飼育室はイタズラが多くて、特にあのケージとここのケージとあそこは・・・っていう話をしっかりして万事備えておくようにしているんですが、なぜか私が休みのときには一度もイタズラをしたことがないのです。

なのに、連休明け1日目に私が出勤すると、朝一番でケージから脱出して、給餌器の上に乗り上げて悠々自適してたり。
いつもビックリさせられます。

動物たちにも、オンオフの切り替えがあるのでしょうか。

動物たちとの奮闘は、日々絶えません。


テーマ : クリスチャン日記 - ジャンル : 日記

アクセルとブレーキを踏み間違えてビックリした、という話を聞いたことがありますが、
今までは冗談半分で聞いていました。

そーんなこと、あるわけないじゃん?
と。




したら今日、この私が本当にアクセルとブレーキを踏み間違うという事態が発生!
あやうく、教会にぶつかりそうになりました


ブレーキを踏みながら、ゆっくり教会前の駐車場に車を停めようとしたら、
なぜか愛車が加速!(アクセルとブレーキを踏み間違っている)
ビックリして、さらに強くアクセルを踏み込み(アクセルをブレーキと間違ったまま)、さらに加速!

事故にならなくてよかったですけど、愛車は飛び跳ねる勢いで歩道に乗り上げ、あやうく教会にぶつかりそうになったのです。
本当に危なかったです
こんなミスをしたのは生まれて初めて。


教会の前で掲示板をはりかえていたヨシコさんが、驚いて私を見ていました。
本当にすみません。言いようもないくらい反省しています。





新しい教会堂が建設されて、はや2週間。
新しい教会に早速車で激突なんて、冗談にもなりません。
実は私、まだ若葉マーク時代のときに、駐車に失敗して古い教会にゴッツンコしてしまったことがあります。
ズドーン!!って、それはもうスゴイ音が鳴って、見事に教会の壁が凹んでしまった・・・。


牧師先生と牧師夫人にあやまり、あの時はなんとか赦してもらえたけれど、新しい教会にも激突なんて本当に洒落にならない。

神様も、私にもっと安全運転をしなさいと言っていると思います。


安全運転、気をつけます・・・。
思い返せば、道央道逆走しかかりでUターン事件、信号見てなくて赤無視、駐車難しくてバックドア破損、数々のかすり傷が耐えない私の運転生活。こんな危険な目にあっていてなお、事故にあったことがないのはただ、神様の哀れみと守りによるのだと思います。
危険なことを経験するたび、どういう風に気をつけなければいけないのかが実質的に分かってきて、それが安全運転できる経験につながっていくのですが、
最近は母がいきなり、「夢で家族の誰かが下半身不随になるのを見た。事故には気をつけて」と言ってきて、本当に気をつけなきゃいけないと思います。

テーマ : クリスチャン日記 - ジャンル : 日記

今年の5月から、東区民センターで初心者手話の講座に通い始めています。
あともう少しで終わりです。

民間のサービスで手話を教えてくれる所はなかなかないけど、
逆に、公共の施設で習うことができるのが手話です。
申し込んでから抽選を受けなくてはいけませんが、費用はほとんどかかりません。
初級、中級、上級、手話通訳士要請講座とグレードがあり、上級にいくほど費用が高いです。
ちなみに初級は、各市町村にもよるでしょうが、札幌ではテキスト代のみ自己負担で、あとは無料。

出席日数を満たせば、札幌市から修了証書が授与されます。




このほかに、各地域には手話サークルがたくさんあります。
時間帯も、主婦の人、社会人に合わせて、夜間だったり、朝だったり、昼間だったりいろいろで、
自分にあったところ、行きやすい場所を探せます。
手話サークルはだいたい月会費500円が相場です。



手話教室や手話サークルでは、実際の聾唖者の方との触れ合いもあり、聴覚障害についての理解が深まります。
と、同時に、手話通訳士のボランティアがとても必要とされていることがわかります。

特に、若い人が「手話通訳士になりたい」 なんて言うと、
ヒッパリダコにあって大変・・・それで、手話教室やサークルから離れて行ってしまった、という人もいるほどです。



聴覚障害は一見、目に見えない障害だと言われています。
道で普通にすれ違っている人が、実は聾唖者なのかもしれません。

耳が聞こえないなんて大したことないんじゃない?
いざというときには、紙に文字を書けばいいでしょ、って思う方もいるかもしれませんが、
そうではありません。

そもそも、私たちが文字の文章で物事を理解できるのは、耳が聞こえるからであって、
もともと耳が聞こえない人は、文章から言葉を理解することが、とても難しいのです。
実際に聾唖者の方に文章を書いてもらうと、ちょっと変な文章になっていることがよくあります。
耳が聞こえないから、そもそも言葉という概念で物事を理解していないからです。


だから、実際の聾唖者の方は、文字にして伝えられることを嫌がる方が多いです。
聾学校で訓練しても、文章は難しい、分かりにくいと感じている聾唖者の方が多いのです。

<文章>                         <手話>
あなたは彼が好きですか?              あなた  好き?  彼
あなたを彼は好きですか?               彼   好き?  あなた
あなたに彼は会いますか?               彼   会う?  あなた
あなたは彼に会いますか?              あなた  会う?  彼


あなたは、と、あなたを、と、あなたに、の違い。
普段耳で聞く会話に慣れていない聾唖者の人は、上のような文章にさえ混乱してしまったりします。
逆に、
あなたを彼に会いますか?
あなたは彼を会いますか?
と、間違った文章を書いてきたりします。


聾唖者の方と触れ合うのに大切なことは、彼らは私たちと同じ言葉では物事を理解していない、ということ。
かえって、私たちの表情や、雰囲気、身振り、形、色、大きさ、勢いなどで敏感に物事を感じ取っているんです。


聞こえても聞こえなくても、言葉は私たちの心から出るものでなくては伝わらない。
手話教室に通って、私はそのことを気づかされています。
大沢在昌さんのシャドウゲームがおすすめ。
1987年に刊行された作品です。

シャドウゲーム


このシャドウゲームは、目次を開いた時点でまず、「ん??」ってなります。
ミステリー小説。

【あらすじ】
主人公の美人な女性の彼氏がある日、高速道路の交通事故で亡くなる。
遺体は跡形もない状態だったが、残された遺留品の中に誰も見たことのない手書きの楽譜が・・・。
死んだ主人公の彼氏は音楽とは無縁の人だったので、
おそらくその楽譜は、シンガーソングライターの主人公の女性への贈り物だったのではないか?
と思った遺族が、主人公にその楽譜を渡す。

しかーしその楽譜には大きな謎が!
死んだ彼氏の意図と、楽譜の書き手を探すため1人で調査をはじめた主人公の周りで
次々と人が殺されていき、
主人公に力を貸してくれる人々にも危険が迫る・・・。
一体、この楽譜は何なのか?死んだ彼氏は、本当に事故だったのか?



っていう感じの話。




もともと大沢在昌さんは、職場の先輩にすすめられて読み始めた作品です。
このシャドウゲームは、同じ大沢在昌さんのシリーズ「新宿鮫」を買うついでに購入したもの。
新宿鮫シリーズも面白いですが、このシャドウゲームも女性ハードボイルド系で面白い。

シャドウゲームでは、主人公の女性を助けるために登場する男性たちや、敵の男もクールでかっこいいです。




大沢在昌さんの作品はたくさんあって、ハードボイルドな刑事ものや探偵もの、いずれもミステリーが多いですが、当たり外れがある!というのが私の受けた印象。
本読みならハズレをつかまされることも、1つのスリルなんですが。

シャドウゲームはおすすめの1冊です。

テーマ : クリスチャン日記 - ジャンル : 日記

ジャニーズJr.情報局のメーリングで、いつもとは違うメールが届きました。

その内容というのは、ファンの子たちに対して
Hey!Say!JUMPの山田くん、知念くん、中島くん、有岡くんの通う高校に押しかけるのはやめて!
というもの。


平日休日を問わず、絶えず周辺のマンションに隠れたり、
勝手に学校内の敷地に入り込んだりしているファンがいるそうです。
おまけに、飲食をしたゴミを散らかしたままにしたり、近所に住む方々に迷惑をかけたり、
注意をされた腹いせに暴言を吐いたりしているとか。

メールを見た感じでは、他校の制服姿の子もいるということなので、
おそらく小中高生くらいの年代の子たちが、そのような悪質な追っかけ行為をしているのではないかな?と思います。



いやー、ちょっとビックリです。
JUMPがそれだけファンの女の子たちを惹きつけているのか、
それとも単に、ファンの子たちに一般良識が欠けているだけなのか



SMAPとか嵐とか、ジャニーズの先輩たちにも同じようなことがあったのかな?

JUMPはなんとなく、一般人にも手の届きそうな存在のように感じます。
SMAPとかだとすごいオーラを放っていて、実際にお見かけしても近寄りがたいって思っちゃうけど、
JUMPだと同じ目線にいる気がして、普通に話しかけたり、手を振りたくなっちゃうっていうか。
それがJUMPのいいとこでもあるし、問題になることもあって・・・。


とにかく私も1人のファンとして、考えさせられました。
JUMPには平和で、ごくごく普通の学生時代を送ってもらいたいな、って。
それがJUMPの笑顔の秘訣なんじゃないかと思うしね。




Hey!Say!JUMPの公式ファンクラブができた
これからも良識あるファンとして、JUMPのみんなを応援していきたいです。


ちょっとシケッタクッキーがすき。


ちょっと乾燥したパンもすき。






ちゃーちゃんの日記、長い・・・といわれた。
これでいいでしょうか。


今日はNARUTOのナルトの誕生日らしいです。
ちなみに言うと、銀魂の銀さんの誕生日でもあるとか。
アニメの主人公って10月10日が誕生日のことが多いのかしら。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。