God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうしてそうなのかは分からないけど、幸せだな~って思うことがありますよね。
そんな感じです。
どうして幸せな気分なのかというとそれは多分、世界との一体感を感じているからかもしれません。
私がここにいる理由や存在の意味が分かる感じ。
そうすると周りにいる他人のことも自分と同じように受け入れることができるというか。

マリアがスウェーデンに帰る前、コーヒーショップで延々とこんなことを話していたんだったな 笑)
自分を愛することができなければ、他人を愛することなんてできないよねって。


自分を愛するって、自我とか排他的な自己愛ではなくて、自分を正しく認識し受け入れるという意味での愛だと思ってます。
真っ直ぐに自分を見つめて、まず自分をプラスに育んでいこうとしない人はきっと本当の意味では、誰かを愛することができないんじゃないかな。

自分を愛することができるから他人を愛することができる。
他人を愛することができるから自分を愛することができる。
自己と他人の自己実現が同時に起こる感覚で、気づかないほど心地いい一体感と命の調和・・・。
この感覚を共有できる人が、一体どれくらいいるだろう・・・笑)



一体感とか調和の中に、愛があると思う。
あ、肉体的な一体感ではなくてね 笑)


とかく世の人々は単なる肉体的な快楽を愛だと勘違いする傾向があるんじゃ?
好きだったら、恋人だったらセックスして当然だと思ってる。
だったらどうして子どもができて困った顔をするのか・・・。だったらどうして結婚しないのか。だったらどうしていつか別れてしまうの。
それは一時的な感情であって、本当の愛ではないからだよ。
好きだからセックスしたいなんて、恋したいという快楽に揉まれているだけだと思う。


確かにわかる!
確かに、男女の間にしばしば起こる、この人とセックスしたいという一時の欲求が逃げ所もなく強烈激しいことは私も知っているw
思わず正当化したくなっちゃうほどイズイ感じね!



だけどさ。
私はこの人と結婚したい、と思える人と巡り会いたいなあ。
他の男性はいらない!(本当かw)
好きだという欲求よりも、愛するという意思をこそ大切にするべきョ。


と、決めました。



決めましたよ!






決めたからッ!
スポンサーサイト

テーマ : 最近思うこと。 - ジャンル : 日記

コメント

本当の愛情というのは…
無償の愛なんでない?
「誰かの為になにかを、したいと思えるのが愛とうことを知った」(雪の華)

それとも利己的な愛?

Cloverさん>お久しぶりです^^
クローバさんの無償の愛に私も賛成です。
利己的な愛は自分の欲求を第一に置き、無償の愛は自分の欲求よりもまず相手にとっての最善を追求する行為であって、そのためには愛するという意思を自分で保つことができないと出来ないよなって思うんです。
極論を言えば、単なる脳内化学物質の好きではなくて、
相手の状況や時の流れに左右されないほど強い、愛するという意思です。
愛するって喜ばしいことかもしれないけれど、絶対に犠牲が伴うんじゃないかなって。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。