God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日、ある方の罰ゲームに付き合ってタージマハールというインド料理のお店に夕食を食べに行きました。
私は8月からインドに行くし、ちょうどいい♪ってことで。
お店に入ってみると、すでに独特なスパイスの匂いがしました。
うわー・・・お。

私が注文したのはチキンドピアザというカレー。
っていうかほとんど全てのメニューがカレー。

誰もが『でか∑(゚◇゚;) ゲッ!!』って言っちゃうようなナンと、液状のカレーが出てきました。
私を含め6人で行ったのですけど、どのカレーも日本のカレーよりもトロトロしています。
そのくせメニューが豊富なので、どれにするかスゴーク悩みました。
甘口でも結構辛くて、中辛だと家庭で食べるカレーの一番高い辛さだそうです。

まあ、私は甘口ですよ。
チキンドピアザは全体にマイルドな味だとメニューに書いてあったのですが、そこでさらに甘口にしてもらいました。んでも結構ピリピリしましたね。で、めちゃくちゃ旨い!!!
ナンを手でちぎってカレーに漬けて食べるんですが、慣れないスパイスが効いてる割にはとっても食べやすかったです。美味しいo(*^▽^*)o~♪

さらにマンゴーラッシーも注文しちゃいました。
こちらは濃厚なマンゴージュースみたいなものです。
甘みが強いのですが、新鮮なマンゴーの味や香りがとっても美味しい。
甘いけどサッパリしていて、カレーの後にバッチリ上乗せできる味わいです。

タージマハールは食器やコップがガラス製ではなく、ブリキ製で
内装もインドの絵や置物がたくさん。
さらには店員さんはインドの民俗衣装を着ているインド系の方々。
日本語が少しなまっています。
そういうわけで、雰囲気も出ているんですね。

照明も落ち着いていて、カップルで行くのもオススメかもしれません。
辛いのがニガテな人はダメでしょうね。
値段はどれも1,400円以上2,000円未満で少し高めですが、インド料理屋の名に間違いないお店だと思います。ただ、タージマハールで出る食事はインドでもカーストの頂点にいる方々が食べるような食事で、実際のインドでは一般的ではないようです。


話はかわって、
先日まで苦労していたプレゼンテーションは無事に終わりました。
はふー良かった・・。
やっているときは緊張していたのもあったし、間違いなくスムーズに進めることに集中していて周りの反応が分からなかったのですが、後で皆さんから『よかったよーお疲れ』
という心温かい言葉をいただき、ほっとしました。
っていうかそのプレゼンを見て、俄然やる気出してくれた人が結構いて嬉しいです。ある人は、英語勉強するとか言っていました。私ももっと勉強しなくちゃ。


ゴールデンウィークの休みに入ったら、またぼちぼちゲームをしようと思っています。
しかしアレだ。パスポートを取りに行ったり、教育実習用の写真を撮りに行ったり、あと大学の勉強が少したまっているので、そっちもやっておかなくちゃ。
みんな、頑張りましょうね。
遊びも勉強も生活も!
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

きのうモーニングが、注文すればよかった?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。