God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎度~

人様を見下す悪癖のあるアガサです。
おそらく、潜在的に見下しているのかと・・。悪気はないです。
高飛車な奴と思われて仕方ありません。



英語を日本語に訳していると、なぜか分からないけど高校時代のことを思い出すんですよ。
そういえば高校のときの英語の授業は厳しかったからなあ。
大学の英語の授業なんて・・ちょろいもんです。
(とか言いつつ、ウッカリ単語の読みを間違って居残りさせられたりするんですがねw

とにかく、高校時代、何勉強した?って聞かれれば
一番最初に頭に思い浮かぶのが英語の時間。



なつかしいなあ。高校時代。
私らはもう、子どもじゃないんですよ。高校生じゃないんだ。




高校時代、私は10組でした。
理系一色のクラスで、1日に数学が2回あったりする時間割でした。
クラスに45人いるうち、私を含め女子はたったの5人。
だから、男の子と話すほうが多かったです。


なんか分からないけど、私だけクラスの男子に下の名前で呼び捨てにされてました。
おそらく、女の子友達の少なかった私を意図的に構ってくれて・・涙)
今思えば本当に感謝なことだったな。

アガサ、ノート貸してぇ


アガサ、昨日の○○って番組見た?


アガサ、進路決めた?



高校時代って、私は先のことしか見えていなくて、とても恋愛とか考えられるような頭じゃなかったんですよ。
今も若干そんな状況ですが)ナニ
んで、クラスで付き合っている子がいたり、恋愛に夢中になっている子がいても、ほとんど共感できませんでしたね。
自分の内側と向き合うことに忙しくて。



でももし、私がもっと周りのことが見えていたら、もしかしたら何か変わっていたかもしれないと
最近思います。


実は、今頃になってよく思い出すんですけど、
クラスにH君という男の子がいたんです。
なんていうかね、もうすごいハンサムな顔してました。当時は顔がカッコいいとか不細工だとか気になりませんでしたけどね。
テニス部で、ちょっと日焼けしていて、髪の色がほのかに薄くてね。
髪を寝癖みたいにあちこちに立ててるヘアスタイルがすごく似合ってたw
カッコいいのに気取ってるところがなくて、いつも自分のかっこ悪い失敗話を面白おかしくクラスで話しては、みんなを笑わせてw
変な人でしたねぇ。
すごく負けん気が強くて男らしいところがあるのに、ダサくて弱い自分を楽しんでるような人。


その変な人が、アガサッ!とか、アガサ^^ってよく話しかけてくれた男の子の一人で。
筆箱を忘れたら私がシャープペンを貸してあげて、
英語の訳ができてないときには私のノートを貸してあげて。。
私がバイトしていると言ったらスゴク驚いた顔をして、俺もバイトしようと言ったりして。


そしてある日の朝、
一度だけ教室で抱きしめられそうになったことがあります。
それはもう、予測不可能でしたよ。


多分あのとき担任の先生が教室に入ってこなかったらw
多分あのとき他のクラスメートが教室にいなかったら。


うむ。
当時は受験まっさかりの時期で、自分のことでいっぱいいっぱいだった私は気にも留めなかったんですが。
今になってこんなことを思い出すと、あー
あの人元気にしてるかなって思ったりしますよ。

第一志望の私立大学法学部に行ったので、きっと、頑張っているんだろうな。
H君は政治経済の授業で、いつもクラス一番だったんですよ(謎です。
それとは裏腹に、私は政治経済最悪だったけどw
授業中、政経の先生にあてられても「わかりません」「わかりません」を連発して先生を怒らしそうになったこともあるほどで・・。
政経は本当にダメだった私!


政経の自習のときには、そんな私の隣の席に来て一生懸命勉強していたH君。
「この答えわかった?」
とか
「どこまでいった?」
とか聞いてくれて。

「わからないよ。」
とか、
「まだ全然」
とか無愛想に答えていた私w




もしかしたらH君は私のことをちょっとだけ好きでいてくれたんじゃないかと、今になって思うんですよ。
当時はそんなこと考えもしなかったけども。
そうだったのかなって勝手に想像してしまうんです。


なんちゃって高校時代の思い出でした。
スポンサーサイト

テーマ : こんなことありました - ジャンル : 日記

コメント

なんか今日はこころがあったかくなる日記だね^^たまには思い出に浸ってみるのもいいと思うよ。
受験シーズンは大変だったけど、なんだかんだで友達のつながりが強くなったり、新しい友達ができた時期だった気がする^^
友達っていいもんだね、としみじみ思うきょうこの頃です

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。