God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インド期間中たまっていたPCのメール整理をやっとこ終わらせました。
有効期限つきの添付アドレスとか懸賞情報なんかが口惜しい!


何を思ったか帰ってきてからたまごっちを起動させましたョ。
ったら2歳で死んでしまって・・涙)
育てるって難しい!


インドでは、幼稚園や小学校、中学校に行ってきました!
幼稚園も小中学校も45分間の授業をやっていて、私たちはそのクラス一つ一つを何回か巡って、日本語を教えたり、日本の文化を教えたり、歌を教えたりしました。
私たちは彼らのタミール語を教えてもらったりです。
インド南部はタミール語が主流でした
しかし公用語は英語なので、小学生以上であれば基本的に英語が通じます。

私たちが行った孤児院や、その系列の学校の子どもたちはすごーく人なつっこくて、たくさん話しかけたり、幼稚園クラスの子たちは抱っこしてぇ~って甘えてきます。
もーすんごい、可愛い

この写真は、系列の農園に行ったときに撮ったもの
20060825203334.jpg

サモスンとバットゥナムンです。
サモのほうは中学2年生。バトゥナムンは5年生だったかな。
どちらも働き者で、スタッフの方々に信頼されていて、私たちが地域の村やちょっと危険なところに出かけるときにはよくスタッフの方々を手伝いに一緒に来ていた。

町から離れた村の中に入っていくと、治安が悪かったり、特に日本人の周りには人だかりが出来て物をねだられたり、いろいろ聞かれたり危険だったりするんです。
そういうときに、私たちよりずっと小さいのに、守ってくれようとしてね。
写真大好きのカッコつけw
また会いたいなあ。
20060825203355.jpg

これは女の子たち。
一番手前のカルティカがめちゃ可愛かった~。右後ろの女の子がお姉さんです。名前覚えられなかった・・難しくて。
左後ろの子がサモのお姉さんのドレッシー。

農園はまったりしていましたねー。
栽培されていたのは、さとうきび、マンゴー、パパイヤ、バナナなどなど。
赤土が多かったから、サトウキビや綿花、果樹の栽培に適しているんでしょうね。

たまに、水田や玉ねぎ畑、とうもろこし畑を見かけました。
ってかジャガイモ畑を見なかったのに、インドのジャガイモめっさ美味しいです!
しっとりと粘り気のある、やわらかいジャガイモ・・。
最初、タルイモかナガイモかな?と思いました。
でも、市場にも行ったんですが、確かにジャガイモだったんですよねえ。


一般的な食事はこんな感じでした。
20060825204928.jpg

話に聞いていたとおり、基本的に味付けが辛いです!!
最初はスプーンをわざわざ出してもらって食べていたんですが、そのうち面倒になって、
ついにはインドの風習にならい手づかみで食べるようになりましたw
手のほうが食べやすいです。わ♪
(帰りの飛行機の中でウッカリ機内食を手づかみで食べそうになったのは内緒)


てか帰りのJALめっちゃ揺れて怖かったよ!?∑(゚◇゚;) ゲッ
着陸する寸前までヨコ揺れしたあげく、着地した次の瞬間ワンバウンドしましたから・・


インドの水道水は飲んだらダメです。免疫のない日本人だと確実に下痢をするそうです。
レストランとかで出された皿(バナナの葉っぱ)も、できればウェットティッシュで拭いたほうが安全。

はじめはインド食、辛くて途中で食欲不振になっちゃうかなーと思って行ったのですが、全然そんなことなかったです。
持って行った日本食たくさんあまっちゃったし。レストランで食べる食事は本当に、マジで、美味しいです!
上の写真のはパリっとしたナンなんですが、柔らかいナンもありましてね・・
全部で5種類くらいのナンがありました。
辛いけど旨い。食べたことのないスパイスだけど旨いみたいな。

水はペットボトルに入れて持ち歩きます。レストランでミネラルウォーター買えますけどね。40ルピーくらいだったかな。
1ドル45ルピーくらいの計算です。
インドでは日本円からルピーに換金するより、ドルからルピーに換金したほうがお得です。
そしてインドでは、一部のお店ではドルを使えるところもある。

一つだけカルチャーショックありました。
なんと、お釣りをごまかされたのだよ!!
日本人と思ってなのか、一人で買い物しようとすると危険ですね。
落ち込みました。
友だちいわく、お釣りをごまかさないでキッチリやるのなんて日本だけだよぉ?
アメリカだってそういうのあるし。
海外ではお釣りはちゃんとチェックする!値切るが基本!


確かに私、お釣りチェックしたんですよ。その時にちゃんと気づいたんです。
だけど、なんていうか・・そういう経験が初めてだったわけで、逆に怖気づいちゃったんですよね。
その後に一緒にいたスタッフの方が厳しく言ってくれて解決したんですが・・。
なんか鍛えられました。


あとは、地域の村に行って賛美歌歌ってたら、ここヒンズーの土地だから出て行けって村追い出されたり・・
犬に吠えられたり・・涙)
ジプシーの村に給食配布に行ったときには、ジプシーの人たちが順番を待てずにどんどんどんどん押しかけてきて、それを止めていたスタッフの方々の手伝いをしようと出て行ったら、
あんた危ないから私たちの後ろにいなさい!みたいに怒られたり・・。

結構、役立たずでごめんなさい的な子になってました。

そういえばジプシーさん、猿飼ってたなあ。
面白いもの大好き、でも教養がない。村の中での上下関係は強い男が上とか。
初めて感じた雰囲気でした。
同じ人間なのに、いろんな人がいる。
スポンサーサイト

テーマ : こんなことありました - ジャンル : 日記

コメント

おつかれちゃ~ん

なんか楽しそうでもあり、厳しそうでもあり、、いろんな体験できたみたいだね~
いいな~^^ うちは今日実家から北海道に戻ってきたよ!
お土産のお茶楽しみにしてるね~

ええ!もう北海道に帰ってきたんだ∑(゚◇゚;)
早いな~
お父さんお母さんが寂しがってるんじゃない?w
とにもかくにも、おっかえり~♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。