God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日からレインボーブリッジ大作戦を本格的に始めることが決定いたしましたΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

っというのも、コレです。
20060902143159.jpg



ようするに、
ドイツに留学する勉強を本格的に始めるよってこと。
(ああー自分で言っててスゴイ不安w)


私、3週間ばかしインドに行ってきて思ったのですよ。
私が日本人であることを強烈に意識しつつも、最大限の努力を求められる環境って、すごく自分にあってるなって。
日本にいたら大して努力しなくても物事を切り抜けていけるし、私が私自身である必要性だってほとんど感じられなかったけど、一歩外に踏み出したら世界はこんなに厳しいものなんだって、思い知らされた。

だから海外に留学して、自分が今選考している農業と植物学を極めたいと思いました。

英語圏のアメリカよりもドイツを選んだ理由は、
まずドイツの大学院の学費が無料だというのが大きいです。
もちろんその分、進級や普段の講義で求められる結果のレベルは高いですが。

今私が通っている大学には海外に進学する生徒に対して、奨学金制度を提供しています。
学業優秀なことと、独検でその奨学金制度が規定している成績を出せば受けられる奨学金。
これ以上親に負担をかけないために、アルバイトをして、留学中の生活費を少しでも貯めておけば、自立して勉強できそうな唯一の環境。

ドイツは環境や農業、植物に関して深い探求と規定を設けている国の一つなので、勉強する環境も整っています。
この国で博士号を取りたいのです。

ヨーロッパではマリアが国際弁護士になる勉強をしているので、友達も近くにいます。



そーんなわけで、目指してみようドイツの意気込みです。
来年の8月までに独検1級を取ること。これがとりあえず奨学金をもらうための条件です。
もう時間がない!


ということでこれからは、のらりくらり学生生活改め、ドイツ目指して奮闘記をお送りすることになりそうです!
どこまでやれるか私!!
人生で、一つや二つくらい、私はコレを頑張ったっていう本気の思い出を作ってもいいはずです。
大学受験だって半端にこなしてきた私だから、
これから本気モード☆
20060902143219.jpg



追伸:失敗を恐れないで、頑張ってみなさい。
   ただし、誰にも迷惑をかけないと約束すること。自分の気持ちに正直であること。
スポンサーサイト

テーマ : 女子大生のにっき - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。