God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2級ドイツ語検定は今年の秋の11月。
大急ぎでドイツ語の勉強を始めて・・はや1日。

うむ。
苦もなく不可もなく。
なるほどそうなのか~と思わされつつ、淡々とドリルが進んでいきます。

ドイツ語はアルファベットをローマ字読みすればよい、とよく言われるように、読みに関しては英語よりも単純です。しかも規則的。
そして単語を勉強していくうち、あら!コレって語源がドイツ語だったんだっていう英語そっくりのドイツ語もあったり。

今日はドリルをやって単語暗記カードを作りました。
英語を勉強してきて分かったことだけど、どれだけたくさんの単語を知っているかって、実践では非常に重要ですョ。
英会話でも、単語をつなげればてなんとか意味が通じる。
だから辞書やドリルを選ぶときには、単語数と用例数がなるべく多いものを選ぶのが私流です。
まあ、そのほかにも気をつけなければいけないポイントはありますが。。


さて、言語部門のドイツ語のほかに、科学部門での知識も深めておかなくてはいけません。
それでこの夏は「ウルシ」をレポートしてみることにしました。

よく自然の中に入っていくと、
「あ、それウルシだから触っちゃダメだよ」
って言われますよね^^  そのウルシです。
陶器などに使う漆も、このウルシ科の植物からとられるものです。
英語ではこの植物を poison ivy と言いますね。
ivy=ツル科植物

だけど日本にはツル科のウルシだけではなく、木もあると。


この前、先輩に付き添って森に入って行った時に、「それチタウルシだよ~」
って言われたんですよ。
そのときに見たウルシが、私が以前から知っていたウルシと違ったので
あら、ウルシって結構種類があるのね?
と気づき、興味がわいたわけです。

だからこの夏は、ウルシの生態、繁殖、種類、そして人肌にダメージを与えるウルシオールの特性などなど、深く調べてみようと思います。


ウルシの葉を直接手で触ると、80%の人は手がかぶれて痒くなるアレルギー反応が出るそうです。現代医学では、その具体的な治療方法はなく、アレルギー反応が出たら自然治癒に任せるしかないそうです。
ひどい場合では、ウルシの葉を燃やしたに触れるだけでアレルギー反応が出るとか。
敏感肌の人は大変ですねっ。


最近のネイチャーでは、地球温暖化と有毒植物の関係についての報告がのっており、その報告では、
森林内での二酸化炭素濃度が高くなるにつれ、ウルシ科の植物がグングン生長、発達するという結果が出たそうですよ。
その実験で用いられた二酸化炭素の濃度が、今世紀半ばに到達するであろうと予測されている地球上の二酸化炭素濃度。

大気が汚染されると有害な植物も増える・・・
これって風の谷のナウシカに似てるなあ。
風の谷のナウシカ原作では、あの有害な菌糸を撒き散らす死の森は、大気をキレイにするためにああなった、ってことになってますもん。
もしや・・・ウルシ? 笑)


ここはシッカリ、ウルシについての知識を深めておこう♪
なんてタイムリーな私☆


そんなわけで、3日坊主ではありません!
ゲーム1日3時以内も厳守されています。
ってーか明日は理科教育法のテストだよ!?∑(゚◇゚;) ゲッ
スポンサーサイト

テーマ : 女子大生のにっき - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。