God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
解剖学系の実験は今まで避けて通ってきたのですが、さすがに避けられない実験がやってきました。
そう、繁殖学実験・・。

どんなことをするかというと、繁殖に関する器官をよく理解するために動物を解剖してナマモノを観察するというもの。
うおお・・。
第1回目はブタの頭骸を解剖し、下垂体や視床下部など、繁殖に大きく関わるホルモンの分泌部位を観察しました。
鋸でゴリゴリゴリゴリ頭蓋骨を切除し、慎重に脳を取り出します。
詳細省くw


ナマモノ実験では毎年、誰かかれか気持ち悪くなって倒れるそうです。
私も血を見るとクラクラしちゃうので、もしかしたら危ないかな~とおもっていましたが、いざサンプルを前にすると
気持ち悪いよりもむしろ・・

美味しそう。

みたいな。



レポートに上げるために携帯で解剖部位、つまり下垂体がぶらさがっている状態の脳を写目メで撮りました。
スケッチするためにそれを一時的に待ちうけに設定しまして・・。
実験中は普通の感覚でそういうことをやっているんですが、実験後しばらくしてから再び写メを見ますと、
言うまでもなくエグイです。


でも、脳があまりにも綺麗に取り出されているのを写せたので、ブログに載せちゃおうかな、なんて思ってしまいまして。
倫理観というか、境界線というか、常識というか
何かを判断する基準が自分のやっていること中心になってきてる感じがします。うとくなってきて、よくわからない。
だから家族と食事をしていても、普通に糞尿の再利用の話や、臭いの違いとか、寄生虫や細菌の話とかしちゃうんですよね。

こんなんじゃダメだわ!

気をつけます。
深く反省します。
スポンサーサイト

テーマ : 女子大生のにっき - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。