God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホテルフロントでのバイトに少しずつ慣れてきた、つい昨日。
ちょっと驚くことが起こりました。


男女のペアが普通に入ってきたので、
「おかえりなさいませ~」
と声をかけると、、一緒にフロントに立っていた先輩の男性がボソリと一言。

「あれ、客だと思う?」←意味深。
「・・?はい、お客様だと思います。」
「ふーん。見ててごらん。女の人は戻ってこないけど、男のほうは1~2分で出てくるから。」


そう言われて見ていると、確かに1、2分後に先ほど女性と一緒にエレベーターで上がって行った男性が出てきました。
不思議な光景であります。
普通、ホテルを出入りするお客さんはフロントにルームキーを預けるから必ずフロントに立ち寄るし、ホテルの客を訪ねてきた外来者も一度フロントを通すことになってます。
だから、勝手にホテルに入ってきてフロントに寄らずにエレベーターに乗って部屋に上がっていくというのは、不自然なわけです。


「なんなんですか?」
と、先輩の男性ホテルマンに聞くと、、
「奴らはデリバリー・ヘルスと言ってる。」
「デリバリー・・ヘルス・・?」

「ようするにいかがわしい商売だよ。客が個人的にすす○のとかの店に電話して女性を注文して、ああいう風にやってくるわけ。よろしくない行為。すぐに帰って行った男のほうはドライバーで、女性の送り迎え担当。女性は客の部屋で2時間くらい仕事をして帰っていく。」


「へえー・・。よく見ただけで分かりますね。私は全然わからなかったです。」
「うん、俺も最初は分からなかった。でも、慣れてきたら分かるようになるよ。あまりにも甚だしいときには引き止めたり、警察に通報したりするから、頭には止めておいて。」
「わかりました。」


みたいなね。
大人の世界を垣間見た瞬間でした。
そういう話を聞いても冷静に受け止められる心ができてて良かった。

でも、フロントの仕事は多国籍でかついろんな人に出会えるし、仕事の幅も広いので面白いです。
鍵を部屋に置いたまま出ちゃって、部屋に入れなくなった客、
郵便を送りたい客、
モーニングコールや健康マッサージ、クリーニングを注文したい客、
道に迷ってホテルにたどりつけないでいる客、
鍵のついてない高級車に乗ってきてホテルマンを驚かせる客、
超酔っ払いの客、、
タオルがない、ズボンプレッサーを使いたい、携帯を充電したい、近場のラーメン屋を紹介して欲しい、水道がつまった、部屋の電気がつかない、アラームがならない、チャックインと電話予約の受付・・などなど。

慣れない土地に、多少なりとも不安とストレスを抱えてやってくるお客さんたちに向き合うからこそ、普段とは違う人々の姿を見ることができたりして。
面白いですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 女子大生のにっき - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。