God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
顔は笑っていても、心の中で悪態ばかりついています。

クソッタレ!!
バカじゃないの・・?
最低。
この人、アホなんだろうなぁ。


口に出さないだけまだイイにしても、心がすさんでますね。
きれいにしないと。

たまに、人間という人間、全てが嫌いになります。信用ならない。
そうかと思うと次の日には、すべての人の幸福を願ったりします。本当に。
そして、ちょっぴり切ない悲しい気持ちになるんですよね・・・別に鬱じゃないですよ。


今日、学校帰り、音楽を聴きながら何も考えずに札幌の地下を歩いていました。
そしたらふと、人けのないベンチに大きな荷物をもった、ホームレスらしきおじさんが座っていて。
何か、買ってきたばかりの小さな食べ物にかぶりついているのを見ました。

パッとみ、そのおじさんが幸せそうじゃないのが、悲しくなってしまって。

ほら、ホームレスでも堂々と生きてる感じの人がいるじゃないですか。
その人がそういう生き方を選んで、または、そういう境遇に置かれていても、なんか元気に生きてるなら、私の心は満足するんです。
あるいは、根性がひんまがって、何もかもを人のせいにするようなマイナス思考のホームレスさんでも、まだ私の心は耐えられます。

でも今日見たおじさんは、そのどっちでもない感じがしました。
悲しくて怯えた感じで、誰を恨むでもなく、何を喜ぶでもなく、ただ何かを必死に食べていた。

ああ神様、どうか、どうか・・・

って、思わず心の中で祈りましたョ。
不意をつかれて、涙が出そうになりました。いつもそうなんですけど、私はホームレスの方を見かけても何もできません。お金もないし、話しかけていいのかどうかも分からない。

そしたら突然に、こんな考えが頭に浮かびました。どうして、私が悲しむんだろう?って。
あのおじさんはホームレスかもしれないけれど、今は何かを食べてる。怯えた感じだけど、きっと、食べ物は美味しいだろうなって。見方を変えれば、幸福なことなんじゃないかな。
だからつまり、その彼の生命の営みを、せめて私が喜んであげてもいいんじゃないかって、思ったのです。

人の心に不安や悲しみをもたらす人ではなく、人の心に喜びをもたらす人にしてあげたい。人を喜ばせることのできる人は、何より素敵だもの。
私が喜べば、ホームレスのおじさんはそういう人になるはずだなって。
少なくとも神様と私の前では、彼は私の喜びになるw

私があなたを喜ぶから、あなたは私を喜ばせる人になったと。
そうやって、自分の心に決着をつけました。だからもう、あのホームレスのおじさんは、私の目には不幸なんかじゃない。

帰り道、ぼんやりと考えました。自分のためにだけ生きる人間には、絶対にならない。誰かのために、何かができる私になろうって。
かじかんだ心が、解けていくような感じです。
全ての人が幸せに暮らせる日がやってきますように。
誰も悲しむことのない夜がやってきますように・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。