God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、なりふり構わず生活している感のある私。
特にりという感情に対して素直になってきているw
いや、悪い意味じゃなくて!

昔は冷静に怒ることができなくて、限界まで耐えてから我慢できなくなって大爆発してるタイプだったけれど
最近では、喜びも悲しみも、妬みとか怒りとかの複雑な感情でも
うまく自分の中で租借して、他人にぶつけることができるようになってきたということ。

大人の階段のーぼる~♪ルララ~って歌ありますよね。
そういうわけですよ。



子どもみたいに癇癪を起こしたり、怒りを抑えきれずに大爆発させるっていうのとは違うんですね。大人っていうのは多分、自分の感情と素直に向き合って、それを他人に冷静に伝えることができる。

例えば今は私、子どもを叱ることができるんですよ。
人が喋っているのにいつまでも騒いでいたりする子どもを見かけても、今までは仕方ないな~って、見てみぬ振りだったのが最近では
怒りという感情に突き動かされて、
『静かにしなさい、今、○○さんがお話しているでしょう?』
って、側まで行って注意するように。

すーっごいウザがられて背を向けられたりもするけども、そんなのは大したことがないと思えるくらい、感情と動機付けの処理が自分の中でできるようになってる。
他人の子どもでもやっぱり、自分の生徒だと思うと他人事ではなくなるし。周りで迷惑がっている人のことも、他人事とは思えない。




人生で初めて学んだ感情は悲しみ。
そして次が喜び。
今になって怒りがどんなものであるかを知って、、
死ぬまでにはと感謝の感情を学びたい。




なりふり構わず、ダメダメな自分を日々見せ付けられて、落ち込んだりヒネくれたりする日々だけれど、
先日ふと妹が、あるホームページを開いていたとき

ここにアガサの写真が載ってるんだよ~
この写真はいいよね。(普段は写真写りが悪いので)

って言うから、見てみたら
あらら

夏祭りの写真で、子どもたちと一緒に全快で笑っている私が、まさか!
ネット上に?誰の仕業!?・・・∑(゚◇゚;) ゲッ
あ、ナミ姉だ・・・w)
とそれはいいとして、本当に笑っているんです。
その写真ではとっても幸せそうに、可愛らしく 笑)この私が!

自分で言いますけどね、本当に可愛らしい。
オシャレも勉強もボランティア活動も人間関係も、自分なりに一生懸命してたときの写真ですよ。
あの頃は頑張ってたわ。


そしてその写真を見てたら、一瞬で切ない気持ちになりました。
だって。
ダメな私でいいし、ダメな自分をもっと受けいれていこーって思うけど、
あきらめない、怖がらない、最善の結果を求めて最大の努力をする!
それが私の求めている生き方だったんだなあって思い出して。
つまり、1年半前の自分の写真に励まされたわけです・・。
自分ってこんなに可愛いnry・・


やっぱりね、ダメな自分を受け入れるからには
やるべき努力を惜しんじゃいけない。ヒネくれちゃいけないw
なりふり構わなくていいけど、笑っている自分でいなくちゃ。


だからそういうわけで!
新たな気持ちで、またまたステップアップだなーこれ。
やってやるJOY!
スポンサーサイト

テーマ : 女子大生日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。