God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかりY先生とメル友になった私。
っていうのは嘘! プライベートな内容は一切なく、仕事の件で緊急に、やむなくやむちゃなのだ。

携帯のメールって嫌いなんです。面倒で。
だから、なるべくなら電話ですませたい。電話が通じなかったら留守電ですませたい。
なのにY氏はこれまで私のTELに出たことがありません。
しょうがないから留守電に用件だけ吹き込んで、後でコールバックしてもらおうとするんだけど、なぜかY氏の携帯は留守電になってくれない。
ようするに永遠に呼び出し音が鳴り続けているわけですね。逆にすごくない? 一体どんな設定になってるの??

舌打ちまじりに仕方なくメールをうつと、案外と早く返信があったりして。
え、もしかして私嫌われてるの?・・・


さすがに緊急で連絡をとりたいときメールなんてまどろっこしいことをしていたら業務に支障をきたしかねない、と思い、電話に出てほしい、むしろどうして電話に出ないのか!を問い詰めた今日。

「僕電話でないんすよね」
と、あっさり。

・・・・。
そう、電話、出ないことにしてるのね。
了解、わかりました。経験上、それ以上の議論の余地はないのだと早めに見切りをつけて、
せめて留守電に吹き込めるように設定してもらえるようお願いしときました。
そしたら、こちらはメッセージを吹き込み、あちらはメールで返信できるでしょう。
こっちだってね、仕事中にメールをカチカチするなんて時間の無駄なことはしませんよーだ。



なんていうか。
こういう業種だからってわけではもちろんないとは思うのだけど、我が研究室には変わり者が多い気がしてる。
Y氏もかなりの変わり者だけど、
たとえばメロンの匂いを吐くほどに嫌うギッター氏は、独自の体臭がもとで他の研究員と対立することしばしば。でも、私はギッター氏の論理的思考に共感することが多く、彼とディスカッションするのが好き。
Y先生と同じことをしようとすると、ディスカッションではなく蹴落としあいになる。

あと、可愛らしくて小柄なテイル先生は、ロックンロールとサーフィンにフリークなお方。そのアクティブさに驚かされること多し。今度サーフィンに連れて行ってもらう約束をした♪

一方でN先生はハンサムで、誰よりも厳しい姿勢で研究に臨んでいる私の憧れの人。が、しかし、ちょっと仲良くなって分かったんだけど、なんと彼はヘビーなゲームオタクだった! 実は私が最近乙女ゲームを始めるようになったのはN先生のススメによるもので、私はゲームの進行具合と感想をしばしばN先生に報告しなければならない。

そして自称、虚弱体質のY先生。そう、Y先生である。
頭痛が起こるたびに私のせいにする。
一方で私は、お腹が痛くなったときは決まってY先生のせいにしている。
密かにY先生と私の不仲説が囁かれている。
以前、私が仕事の件で毎日Y先生にメールしているという話をラボさんにしていたとき、ラボさんが
「え、そんなことまでメールで連絡してるの? そんなにデスク近いんだから直接話せば早いのに」
と言われた。すると横で私たちの話を聞いていたY先生が
「僕たち仲悪いんで、メールじゃないと話できないんすよ」
とぼそり。

「いやいや、仲いいじゃないですか」
と私が反論すると、
「いやいや、アガサさん僕のこと嫌ってるでしょう」
「いやいや嫌ってはいませんよ。イライラさせられるだけで」
「いやいや、それ嫌ってるじゃないですか」
「お互い様でしょう?」

それでまた言いあいになると、ギッターさんが「仲良くしたいな~」とか、「仲良くしよう~よう~」と口をはさんでくる。

そんな私とY先生を和ませてくれる貴重なお方が同僚のSさんだ。とっても美人で、いつもいい匂いがする。
最近頻繁に行われている悲惨な合コンの話を私にしてくれるので、私はお腹が痛くなるほど笑わせられる。

何より、こんなよりどりみどりな私たちを束ね、必要なときにばビシっとシめてくれる私たちの研究室のボスが最高な人。
厳しいときにはお父さんみたいに私たちを叱るけど、同時に応援し、期待してくれる。
おかしいくらい少年のようなところもあって、私たちのデスクにある個人の非常食(お菓子)をくすねてはネズミのせいにする。
きっと、研究室のみんながボスのことが好きだし、ボスに認めてもらいたいと思っているはず。

デコボコな人間関係だけど、今私が置かれている場所に私は感謝する。
スポンサーサイト

コメント

なんだか楽しそうな職場だね(笑)
何よりボスをみんなが尊敬できてるってのが1番いいと思う。ワンマンって意味ではなく。

よっち

> コメありがとうv-238
> うちのボスは恐いからね(笑)
> 最近仕事がハードでけっして楽しいことばかりじゃないけれど、なんとか頑張ってるよ。
> よっちも元気そうで何よりだよv-209ラブ♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。