God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやーそれにしても、婚活って上手くいきませんね。鬱になりそうです。
いや、もうすでに鬱です。

最近、Y先生がやさしめなのは私の婚活が上手くいっていないからであります。

なんでも、研究員の女性ってどうやらモテませんね。
ある程度は初めの興味で男性たちが「へー、どんな研究してるの?」的なノリで近寄ってきてくれるんですが、研究内容をお話しするとほぼ100%の男性がその後、私の仕事の話には触れてくれないですね。
まあ、それはいいです。
私だって、男性といつまでも仕事の話をしたいわけではないです。
もっとラブラブしたいのですから。

私の周りには同業者の男性が多いわけですから、
「こういう風に仕事の話を聞かれたから、こういう風に答えたら、まったくのノーリアクションで……」と言うと、「え、マジで!? そこをこういう風に突っ込んでこない男はどうなのかな~」とかいう反応なんですよ。
要するに、リアクションの低い男性側の興味の許容範囲に非があるという見方です。
私も最初はそう思っていました。

けど最近、その見方は間違いで、非があるとしたらそれは完全に私の方にあったのだと思い始めています。

というのも、Y先生はこう言うのです。
(Y先生というのは、ちょっと性格の歪んだ、自称軟弱体質の、私の職場の先輩です)

「いや、その話は一般の男性にはわからないと思うで。っていうか、そもそも研究の仕事してます~とか言っちゃってる時点で男性はヒィてると思う」

なんですとーーーー!?
ってなるでしょう。いや、なりましたよ。
そんなの誰も教えてくれなかったですよ。

Y先生いわく、
研究員の男性はモテるけど、研究員の女性ともなると話は別。
彼女たちには、硬そう、気難しそう、仕事ばっかりしてそう、自分の仕事が一番だと思ってそう
だというイメージ(あくまでもイメージだよ!)が付きまとい、それだけで男性は一歩引いてしまうようなのです。


これを知った私はつくづく、自分の態度を反省いたしました。
私ってただでさえ堅苦しいところがあるって、人からよく言われるんですよ。良く言えば、自分の芯をしっかり持ってる。悪く言えば融通が効かない。って。

それで、ちょっとイイなと思っていた男性からも
「あなたの厳密な物言いと人との関わり方には、甚だ疑問を感じる。僕はもっとフィーリングを大切にしたい」
とか言われてフラれてしまうわけですね。

今日以降、私は仕事の話をするときには気をつけたいと思います。
むしろ、自分の仕事のことは相手に聞かれても極力話さないようにします。
あんまり仕事を頑張ってます! 的な雰囲気を出さず、仕事はほどほどに好きだけど、あくまで結婚したらあなたの仕事を優先するねッ というスタンスを貫きます!

そういえば、友だちの友だちの女医さんも、女医であるがゆえに結婚相手を見つけられずにいて、それでついには看護師だと身分を偽って婚活したらしいです。
幸いなことに、私はそこまでしなくても大丈夫です。
たかだか研究員。平の研究員。地味な仕事ですよ。分からないことだってたくさんある。
給料だって高いわけじゃないし。
オタクみたいな仕事ですよ。



私はこの仕事が大好きですよ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。