God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、読んじゃっています。「(早わかり)アインシュタインの宇宙
という本。

作者のマルティン・コルネリウスさんいわく、「子どもにもわかる」ためのものらしいけど・・・
ん?
およよよよ?
10ページ読み進むのに、軽く1、2時間かかりましたけど。

マルティーン、難しいィようコレ 笑)

そういうわけでちょっとだけ、アインシュタインの考えている「時間」の概念が理解できました。
考えれば考えるほど面白くて、今日は大部分の時間をSFチックな空想を思い浮かべて過ごすことができました。
やっぱり、私が本当に興味を持てる分野はこっちかなあ。


私は今まで、速度や重力によって時間の流れが遅くなったり速くなったりすることが理解できなかったのだけど、やっとその謎が解けた。


じっちゃん!謎は解けたぜb

事件は、昔、二人の物理学者が飛行機を西向きと東向きに飛ばしたことからはじまる。
どちらの飛行機にも、重さ約60kgの原子時計を積んで、時間を正確に計れるようにする。
同時に、しっかり時間を合わせてある第3の原子時計はスタート地点の地上に設置し、ここでも時間を正確に計っておく。
すると、不思議なことが起きた。

結果①西向きに飛ばした飛行機の原子時計は、地上の時計よりも速く進んだ。

結果②東向きに飛ばした飛行機の原子時計は、地上の時計よりも遅れた。
原子時計は、狂うことのない特別な時計。はじめにスタートするときには、どの時計もピッタリ時間あわせしてあったにもかかわらず、どうしても時間がずれる。

これはつまり、物体は速く動く空間の中では時間の流れが遅くなり、遅く動く空間の中では時間の流れが速くなる
ということ。

え?。意味がわからないって? 笑)
もちろん、東向きに飛んだ飛行機も、西向きに飛んだ飛行機も同じ速度で飛んでいました。
だから速さは変わらないじゃない・・・って言いたいのでしょ。
でも、その考え方は空間のトリックにはまっているんですね。
確かに、地球上では東向きの飛行機も西向きの飛行機も同じ速度で移動しているように見えるし、実際に移動している。

しかし、宇宙から見たら、この二つの飛行機は全く違う速度で運動していることになるんだぜ!w

地球上での時間を考える場合、地球の自転の速度が時間の流れに影響を与える。
地球は東向きに回っているから、地球上の飛行機は、実は地球の自転の速度と同じ速さで地球と一緒に東に回っている。これは体感できないけど宇宙から客観的に見てわかること。
地球と同じ速さで東向きに回っている飛行機が、地球上をさらに東向きに移動したとしたら、この飛行機の宇宙空間での速度は
地球の自転の速さ+飛行機自体の移動速度

同様に地球と同じ速さで回っている飛行機が、地球上を自転とは反対の方向、つまり西向きに移動したとしたら、その飛行機の宇宙空間での速度は
地球の自転の速さ-飛行機自体の移動速度

このように考えると、東向きと西向きの飛行機は、地球上ではまったく同じ速さで同じ距離を移動するかもしれないけれど、
宇宙空間では全く違う速さで異なる距離を移動していることになる。

物理で時間を考えるときに必要だったのが、この宇宙空間での速度。
物体の落下とか、燃料の消費とか、地球上での見かけの距離とかの物質量的なものは地球上での条件をあてはめて考えればよいけれど、
アインシュタインの時間を考えるときには、宇宙空間という見方をしなければならなかったの。

私は今日、やっとそれに気がついたわけなんですョ。

実験では、速度が大きいほど時間の流れが遅くなる。また、重力が大きいほど時間の流れが遅くなると。
だから、重力の大きさの違う星に行ったり、自転の速さの違う星に行ったりすると、その空間では地球上とは違った速さで時間が流れていることになるんだって。
SFめいた話をすると、0歳の双子の一方を地球で育て、もう一方を金星で育てたりすると、片方は50歳、片方はまだ30歳ですう~みたいになる。

時間は異なる場所では異なる速さで進む。
ト~リィービアア~♪
スポンサーサイト

コメント

あれですなw

ウラシマ効果ってやつですなw

相対性理論とか勉強すると面白いですよね。

一度じっくり勉強してみたい分野ですよ

いや、

じっくり勉強したら、気が狂うかもしれませんよw
実のところ、私もこの日は少しおかしくなりかけました・・。
独り言を言いながら、人差し指で宙に円を描き続けるんです。無意識に!

そうかなあ

興味があることは、いくら勉強しても苦にならんとですよ。
学校の勉強は、興味の対象外なので苦ですけどねw
無意識にやってたってことは、集中してた
ってことじゃないのかね?
自分も気づいたら首回してるしw

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。