God bless you !


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


プロフィール

アガサ

Author:アガサ
研究職をしながら悪戦苦闘している私がひっそりと日常を語ります。
好き: 納豆卵かけご飯
好き: 紅茶
血液型: A
続柄: 長女
性格: クール&キュート
趣味: 読書
好み: 山田君的な?


Myブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストはアセチルサリチル酸、通称アスピリンの合成でした。


濃硫酸を触媒に、サリチル酸を酢酸と反応させてアセチルサリチル酸を合成し、
それを分離、精製して精製アセチルサリチル酸(アスピリン)を取り出すという操作です。

実験の過程で濃硫酸や無水酢酸などの強酸を使用するため、安全メガネ着用。
シャキーン

結果、理論値では使用したサリチル酸の量から、2,5146gのアセチルサリチル酸(アスピリン)を精製できるところ
実際に実験で精製できたのは1,6693gだったので
回収率は約51%でした。

クロマトグラフィーで市販のものと比べてみると、
純度は97,56%という結果が出ました。


つまり、
1,6693gのアスピリン純度97,56%のものをゲットです。
ちなみにアスピリンはバファリンの主成分とのこと。


クロマトグラフィーでクロロホルムを使いました。

ほら、よくテレビや映画で、ハンカチにクロロホルムをしみ込ませて人の顔に押し付け、気絶させて誘拐したりするじゃないですか。
アレですね。

人体には有害で、肺に吸い込むとなかなか取れないらしく
吸いすぎると死に至るそうです。


当然、どんな匂いかかいでみるか? と。

もちろんかいでみました。今後のためにね。

強く吸わないように、手の平で空気を寄せて匂いを確認してみると、
クロロホルムって甘い匂いがするんですねー
こういう香水の匂い、あるよなと思わせるような匂いです。

私に言わせると、車酔いするような不快感を与える甘い匂い。


この匂い覚えても、
あ!クロロホルムだッ!!

って思った瞬間に気絶しちゃうから意味ないよね 笑)

と、もしもの時について話しながら実験してました。



最後に課題がたくさん出されまして、それについて考察しなければならないので
月曜日までにレポート仕上げて提出ということになりました。

んーんーんー。
頑張るぞ。
スポンサーサイト

テーマ : 女子大生のにっき - ジャンル : 日記

コメント

お疲れちゃーん^^
バファリンの主成分か・・・あとは半分の「やさしさ」を足せば、あのバファリンになるわけだ(笑)
クロロホルムって甘い匂いがすんだね~、ずっとアルコールみたいな匂いがすると思ってたよ^^;
あとは最後のレポートがんば!

ふふッ優しさは私にかかれば自然にこもってるさー
さっき最後のレポート提出してきました!!
本当にお疲れチャンポン☆&応援ありがとう 涙)
バチルスも部活頑張ってね~^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。